GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 ケンプファー強襲 
  • 294
  • rating_star42
  • 2

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 ケンプファー強襲 

旧キットになりつつあるMGケンプファーをデティールアップして交差点ジオラマ台座に飾ってみました。

機体はジオラマに飾るので、ブラックサーフェイサーを塗装後にシャドーを残す形でグラデーション塗装しています。
機体全体のディティール不足をスジ彫りによるモールド追加、ピンバイスで開口してメタルパイプを埋め込み、
モールドに合わせて1mmメタルボールでリベット表現をしています。
アスファルトの破損はコルクボードを切り抜きボトムサンドをまいて接着。石膏をプレートの形で固めたものをハンマーで砕いてアスファルト瓦礫として接着固定しています。
植え込みは1mmプラ棒で枠を作りボトムサンドをまいて街路樹などを接着固定しています。
鉄柵は真鍮線を組み合わせて使いピンバイスで開口して歩道に固定しています。
信号機はプラ板とプラ棒、裁縫糸を使って製作、接着に真鍮線を埋め込んで刺しているので取り外し可能です。
1/100車両と連邦兵はそれぞれ塗装して適所に配置しています。
武装は塗装例を無視してw色分けで塗装、それぞれメタルボールとメタルパイプを埋め込んでディティールアップしています。ビームサーベルは蛍光グラデーション塗装しています。

作る時はスラスター全開で街を疾走させようとしましたが、どうにも横向きで浮かせる方法が思い浮かばず。完成状態のレイアウトになりました。好きなポケットの中の戦争の雰囲気が少しでも伝わればと思っとります。

コメント2件

  1. まるいるか@Maru_Iruka 3か月前
  2. 真樹京介 3か月前