• 1552
  • 4
  • お気に入り
  • メニュー

LM312V07 ヴィクトリーガンダムヘプタ

時間はかかりましたが何とか完成です!
コンセプトはある程度のフォルムを維持しつつ、ヴィクトリーのシンプルなイメージを壊すことです。他の人の作品と違ったものを作りたくてこれを意識しながら製作しました。
ヘプタはギリシャ数字で7を意味し、
ヘキサの幻の後継機のような存在ですw
塗料は水性ホビーカラーを主に使用しており、色は調色によるオリジナルで
サフは使っていません。

このガンダムを作るには邪道とも言えるコンセプトですが
良かったら見て行ってもらえると嬉しいです!!

前面です。塗装には下地、本塗装、オーバーコート(クリアー)、トップコート(つや消しクリアー)をしています。

前面です。
塗装には下地、本塗装、
オーバーコート(クリアー)、
トップコート(つや消しクリアー)
をしています。

背面です。デカールはマーキングシール、水転写及びドライデカールを用いており、オーバーコート、トップコートでどれだけ目立たなくなるか知りたかったので実験的にこの3種類を使用しました。

背面です。デカールはマーキングシール、
水転写及びドライデカールを用いており、
オーバーコート、トップコートで
どれだけ目立たなくなるか知りたかった
ので実験的にこの3種類を使用しました。

アップです。 タガネは0.15mmと0.40mmを用いており、小さな穴はドリルとピンバイスであけています。

アップです。 タガネは0.15mmと0.40mm
を用いており、小さな穴はドリルと
ピンバイスであけています。

側面です。側面(腕と腰)に映る赤い輪っかは塗り分けしないといけないので大分苦労しました。

側面です。
側面(腕と腰)に映る赤い輪っかは
塗り分けしないといけないので
大分苦労しました。

腰の部分塗装後です。

腰の部分塗装後です。

足のスジボリ等の加工後です。

足のスジボリ等の加工後です。

脚のアップです。基本的にガンプラは脚から作るので必然的に作業量は一番多くなりがちです。人の作品も結構脚から見ることが多いですw

脚のアップです。
基本的にガンプラは脚から作るので
必然的に作業量は一番多くなりがちです。
人の作品も結構脚から見ることが
多いですw

脇下です。ほこりまみれですね笑

脇下です。
ほこりまみれですね笑

コメント

  1. 敗残兵 3年前

    丁寧な筋彫りですね(*´ω`)
    MGの中でも小さめなヴィクトリーにここまでのディテールを追加するとは、恐れ入ります(*´ω`)

    • ヅラ 3年前

      ありがとうございます!
      経験不足な分、精度はあれなので
      手数で勝負しました(笑)

  2. 素晴らしい
    丁寧さが伝わる作品だなぁ

    • ヅラ 3年前

      ありがとうございます!
      これから作っていく作品たちも
      こう言ってもらえるように
      大切に作っていきたいですm(._.)m

6
RGジオング

RGジオング

久しぶりの投稿になります。 ヅラと申します。 今回はRGジオ…

7
RX-78-2 クリアver

RX-78-2 クリアver

一番くじのa賞b賞を組み合わせたmgガンダム(ほぼ)クリアバ…

5
エピオン

エピオン

初改造、初塗装の作品です。まだまだ至らない点はありますがよろ…