GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

蒼翼煌臨-フリーダムVer.2.0-

蒼翼煌臨-フリーダムVer.2.0-

‪“平成” LAST GUNPLA‬

‪MG 1/100 ZGMF-X10A ‬

‪FREEDOM GUNDAM Ver.2.0‬
‪-フリーダム ガンダム-‬

‪ROLL OUT‼︎‬

‪平成最後の集大成作品
‪装甲展開・ウイングのオリジナル配色・全パーツを丁寧に表面処理
カッコ良さ・美しさ・シャープさを兼ね備えた理想のフリーダムに仕上げました‬

‪“令和”の時代に飛べ!フリーダム!!

ちなみに本作品は2019千葉しぼりコンぺ“俺のエース選手権”にも出展する作品でもあります

サイドショット①

放射状に広がるシルエットなので、そこを大事にして製作しました

俯瞰より

ウイングを始め全パーツを表面処理した事でメリハリのある仕上がりになったかと思います
もちろんシャープ化も忘れてません(笑)
ちなみにコックピットハッチ&足パーツはMGジャスティスと差し替えています

サイドショット②

本作品は横からのアングルを重点においています
↑なのでこのアングルばっか(笑)
ウイングへの差し色としてピンクをチョイスしたのは良かったかと思います
ちなみにこのピンクの調色は、シルバー塗料に純色マゼンタを入れて表現してます

胸部部分&ウイングへの偏光表現

今回の特徴の1つとしてウイングの黒い部分へはガイアのプリズムブルーブラックを吹き偏光パール仕上げにしています
黒→青に変わっているのが確認出来るかと思います

ガンダムは顔が命

という事なので頭部は徹底改修しました
左から、元のデザイン→改修後→塗装後
元キットはブサイk…馬面感が凄かったのでとにかく小顔化に努めました
個人的には満足のいく仕上がりになりました

各部の改修作業(一部抜粋)

左上:足周りを中心にスジボリによるパネル分け表現

右上:装甲展開&フレーム露出

左下:肩パーツ上部は開口し、プラ板によるフレームパーツ追加とエッチングパーツによるしいたけを設置

右下:装甲展開に追従する形として、腹部のプロポーションも変更

元からある開口されたディテールの直下にグリーンのホイルシールを貼り、センサーを表現
↑見えるのはホント限られた角度なのでほぼ自己満足

ダクトの内部へはカーボンフィニッシュシートを仕込んでます

サフ萌え→ベタ塗り塗装

ちなみに胸部ダクト内へはメッシュを仕込んでいます
密度のある仕上がりになったかと思います

理想のフリーダムを目指し製作した平成最後の集大成作品です!

コメント7件

  1. @kannazuki7823 7か月前
  2. 万丈 7か月前
  3. ririto 7か月前
  4. テル 7か月前
  5. ハムダ 7か月前
  6. ありっせ 7か月前
  7. あぬびすん @anubisnn 7か月前