GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MG 1/100 Hi-νガンダム Ver.ka

MG 1/100 Hi-νガンダム Ver.ka

2014年作。

そのままでも大ボリュームのキットですが、パネルライン追加などディテールアップを中心にじっくりと時間をかけて製作しました。
ハッチ開閉などキットのギミックはすべてそのまま活かしています。

おまけとしてサザビーVer.kaやシナンジュのギミックを参考に、ビームライフルとハイパー・バズーカをもうひとつずつ用意し、オリジナルのドッキング形態も製作してみました。(一応分離は可能ですが形状が通常とやや異なります。)
アクリルベースも製作しました。

詳しくはブログまで→https://ameblo.jp/shining-leo/entry-11934103217.html?frm=theme

工作内容

■頭部

・頭頂部カメラ付近を薄く削り込み。(前後)
・側面にスジ彫りでパネルラインを追加。
・ダクト部に金属メッシュを使用。
・LEDユニットの光が透過しないよう裏面を塗装。

■胴体

・各部スジ彫りでパネルラインを追加。
・コクピットハッチ上部をプラ材で自作したパーツなどを使いディテールアップ。
・サイドスカート裏をプラ板でディテールアップ。
・リアスカート内のスラスター部に金属メッシュを使用。

■腕部

・肩アーマーをスジ彫やプラ材から自作したパーツを使いディテールアップ。
・バーニア部分に金属メッシュを使用。
・肩取り付け部の合わせ目消し。
・前腕部にもスジ彫りでディテールアップ。

■脚部

・太腿付け根の合わせ目消し。
・各部スジ彫りによりパネルラインを追加。
・脛とふくらはぎのバーニア部に金属メッシュを使用。
・外装の裏面を塗り分け。

■バックパック

・スジ彫り追加。
・スラスター部に金属メッシュを使用。

■武装

・ビームライフルのスリット内部に金属メッシュを使用。
・ライフルとバズーカをもうひとつずつ用意しドッキング形態を製作。
・シールドにもスジ彫りを追加し、ダクト部に金属メッシュを使用。
・フィン・ファンネルはヒケ処理など表面処理に気を配りました。

■塗装(C=クレオス、G=ガイアカラー)

白:ピュアホワイト(G)
白2:グランプリホワイト(C)
白3:ホワイト(C)+明灰色(C)
紫:パープル(C)+クールホワイト(C)
紫2:クールホワイト(C)+パープル(C、少量)
黄:黄橙色(C)
グレー:メカサフライト(G)
関節などフレーム:ガンメタル(G)
センサーなど:GXメタルグリーン(C)

墨入れ:タミヤエナメルブラック

初投稿です

コメント0件