GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

F91 GUNDAM F91 TWIN V.S.B.R SET UP TYPE

F91 GUNDAM F91 TWIN V.S.B.R SET UP TYPE

F91 GUNDAM F91 TWIN V.S.B.R SET UP TYPEはGUNDAM F91モビルスーツバリエーションシリーズのオリジナルデザインで表現
されたGUNDAM F91とは異なったものです。

 GUNDAM F91 TWIN V.S.B.R SET UP TYPEの仕様として、4つのVariable Speed Beam Rifles(V.S.B.R)を装備した
新しいバックパックを持っています。4つのVSBRはオリジナルの改善されたバージョンで、予備のスラスターを持ち、
モビルスーツの推進力を向上させます。

 Bio-Computerは人とマシンの新しい種類のインターフェイスです。サイコミュシステムから開発された次世代のデバイスです。
しかし、従来のサイコミュシステムとは違い、操縦者の負担を減らします。Bio-Computerは人の脳の構造に類似しています。
そして、その操縦方法は人の思考と感覚に似ています。感覚的な情報の形でMSのセンサーによって選ばれたデータを直接的に
パイロットに伝えます。驚くべきことは、そのマシンの感覚がパイロットに感じられることです。初期のサイコミュシステムの
様に、Bio-ComputerもパイロットがMSを思考だけを使って操縦することを可能にします。しかし、このシステムの限界稼働は
ニュータイプだけが引き出すことができます。

複合構造装甲(MCA)は、多機能性構造体の中に電子チップを組み込んでいます。これらのシステムの循環系や冷却のような
電気機器の機能はMSの積層装甲に組み込まれています。極めて小型化されたMSの限られた内部構造に効率的に造られています。
 構造物質の中に電子チップを埋め込んだ技術はサイコフレームの開発でU.C.0090sに初めて確立されたものです。
MCAはさらに進んだ開発の後のこの技術の応用です。これは、i-Fieldsを使った技術と連結した異なった結晶体と一緒に
特別な構造物質を使っています。

GUNDAM F91のMetal Peel-off Effect(金属剥離現象)はMCAの副産物です。冷却器と冷却ダクトに加えて、F91は
外側の積層装甲に排出することによって余剰熱を放散することもできます。このプロセスは金属の剥離が作り出すモビルスーツの
残像を引き起こします。残像は敵のパイロットの目だけでなく、レーダーや他のセンサーにも思い違いをさせます。
この機能はモビルスーツが最大稼働時に活性化されます。

コメント0件

アカウントを再登録しました。蒼穹改めクニヒロです。

F9X GUNDAM RED MIRAGE

F9X GUNDAM RED MIRAG…

CROSSBONE GUNDAMに対抗するためにさらに性能を高められた…

新着ガンプラ作品

BUGアーミー&BUG

BUGアーミー&BUG

今年は3月~毎月お台場通いをし、現状コンプの三国創傑伝シリーズになんだ…

クロスシルエット ウイングガンダムゼロEW

クロスシルエット ウイングガンダムゼロE…

クロスシルエットのウイングガンダムをパステルカラーに塗装しました😄

ガンダムキュリオスのブースター兼ウイングです 変形します

ガンダムキュリオスのブースター兼ウイング…

MS形態の画像です MS形態ではウイングになります

  • 0
  • 304
バクゥ

バクゥ

部分塗装とスミイレした簡単仕上げです

2000円企画
ジャブローに(シャアが)散る

ジャブローに(シャアが)散る

シャア「馬鹿な…」 名も無きジムのパイロット「量産型なめるなー」 ビー…

  • 0
  • rating_star6
  • 1056