Zガンダム作品投稿コンテスト
ガンダムMK-Ⅱ高機動型
  • 6528
  • 0

ガンダムMK-Ⅱ高機動型

初めて投稿します。ガンダムMK-Ⅱ 高機動型という設定で、ミキシングビルドしました。ゲート処理、切削加工、パテ盛り、缶スプレー塗装、墨入れ、デカール貼りの簡単製作です。

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット1

グリプス戦役末期、ティターンズ、アクシズの高性能可変モビルスーツに対抗すべく、エウーゴの最前線で戦う部隊からは戦力の増強が望まれていた。

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット2

アナハイムはGディフェンサーを実戦投入。MK-Ⅱのフルアーマー化、ガンダムMK-Ⅲなど新型の開発が進む中、MK-Ⅱの弱点を開発中の技術やパーツを流用することで比較的短時間で強化することに成功した。

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット3

コロナのお陰でウン十年ぶりにガンプラ復帰した1st世代としては、妄想ついでに、宇宙に上がったアムロの乗機という設定で制作しました。

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット4

写真撮影も初めて行いましたが、大変難しく、勉強が必要です。泣

ご覧いただきありがとうございました。

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット9

腕部は前腕をカトキ風にデザイン変更するため、ヘイズルとMK-Ⅱのニコイチで制作。(右端)

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット10

脚部は外側の姿勢制御バーニヤを武者ガンダムMK-Ⅱの大型の物に変更。ふくらはぎにリガジィカスタムのサブスラスターを流用。アンクルカバーをヘイズルから流用。(右側)

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット11

腰部は後部をクゥエルとリガジィカスタムのサブスラスターから流用して製作。(右側)

ガンダムMK-Ⅱ高機動型 アピールショット12

胴体はアーリーヘイズル。胸部ダクトをガンダムvr.kaから流用。

バックパックはスペリオルガンダム、バインダーはガンダムMK-Ⅲから形状を変更して流用。メインバーニヤはヘイズルから流用し大型化。

塗装

ボディ ガンダムスプレーホワイト、タミヤダークブルー。

バックパック ガンダムスプレーネイビーブルー。

メインバーニヤ トヨタ純正ブルーイッシュシルバー

コメント