旧キット 1/144 量産型ゲルググ ~ 宇宙要塞ア・バオア・クー ~

  • 3096
  • 0

今回制作したシーンです。

ア・バオア・クーの守備隊でしょうか?無傷の量産型が見て取れるシーンです。あまり派手なシーンではないですが、映画版を見られた方には「あーこんなシーンあったな。」なんて思い出していただければ幸いです。
 

宇宙要塞ア・バオア・クーの防衛守備に就く「新型量産型ゲルググ」と「旧型ザク」のペア。入港するグワジンを警護しているようにも見えます。

宇宙要塞ア・バオア・クーの防衛守備に就く「新型量産型ゲルググ」と「旧型ザク」のペア。入港するグワジンを警護しているようにも見えます。

モノアイ、ビームライフルのスコープ部分には100均で購入したキラキラシールを使用しています。

モノアイ、ビームライフルのスコープ部分には100均で購入したキラキラシールを使用しています。

台座は100均で購入したコレクションケースの台座を使用。木工用ボンドを塗り、上に木粉ねんどを盛り付け形状出し。高くそびえる岩のようなものは「ア・バオア・クー」の外壁(岩塊)と見立てています。芯には100均で購入したスチレンボードを使用し段ボールカッターで切り出し、木工用ボンドで台座に固定して、上から木工用ボンドを塗り、木粉ねんどを盛り付けて形状出ししています。 

台座は100均で購入したコレクションケースの台座を使用。

木工用ボンドを塗り、上に木粉ねんどを盛り付け形状出し。高くそびえる岩のようなものは「ア・バオア・クー」の外壁(岩塊)と見立てています。

芯には100均で購入したスチレンボードを使用し段ボールカッターで切り出し、木工用ボンドで台座に固定して、上から木工用ボンドを塗り、木粉ねんどを盛り付けて形状出ししています。
 

今回のおまけ工作が相棒の「旧型ザク」でした。こちらの特徴としては、映像にもありました、「マシンガンを構えている所」を再現したかったので今回やってみました。 

今回のおまけ工作が相棒の「旧型ザク」でした。

こちらの特徴としては、映像にもありました、「マシンガンを構えている所」を再現したかったので今回やってみました。
 

旧型ザクは少し使い込まれた感じにしたかったのでエナメル塗料のシルバーでハゲチョロ塗装をしてみました。モノアイ、ビームライフルのスコープ部分には100均で購入したキラキラシールを使用しています。

旧型ザクは少し使い込まれた感じにしたかったのでエナメル塗料のシルバーでハゲチョロ塗装をしてみました。


モノアイ、ビームライフルのスコープ部分には100均で購入したキラキラシールを使用しています。

旧ザクの 本来設定ではバックパックはブルー系の塗装ですが、今回は映像に合わせてグリーン系(ボディ色)に敢えてしています。 映像または画像検索で確認してみて下さいね。

旧ザクの 本来設定ではバックパックはブルー系の塗装ですが、今回は映像に合わせてグリーン系(ボディ色)に敢えてしています。
 

映像または画像検索で確認してみて下さいね。

いよいよ終盤。最終防衛線です。

いよいよ終盤。最終防衛線です。

改修に関しては「シャア専用ゲルググ」を制作した時とほぼ同じ作業をしています。改修箇所は以下の通りです。頭部:モノアイ部くり抜き、幅詰め、ブタ鼻をエポパテで新造。首は市販のバーニアパーツを張り付け、モノアイも兼用。ボディ:コクピットハッチをHアイズにて再現。肩部:ボディ一体の肩部分をデザインナイフで切り離し、切断面をプラ板で塞ぐ。腕部:袖口部開口、関節部木粉ねんどにて成形。股間部:足付け根市販パーツにて塞ぐ。手首:右手は1/144 ギャンの手を改修して流用。左手はジャンクBOXからMSVジョニーライデンゲルググ用のパーツを流用。武装:ビームライフル 手首一体なので切り離し。アルミ線で接続。  盾 裏側に「名前シール」にてちょこデコ。 ビームナギナタ 両端部部にピンバイスで開口。その他:キット内部に木粉ねんどを詰めてアルミ線接続の受けとしています。(まるでピーマンの肉詰めみたいです。) 

改修に関しては「シャア専用ゲルググ」を制作した時とほぼ同じ作業をしています。

改修箇所は以下の通りです。

頭部:モノアイ部くり抜き、幅詰め、ブタ鼻をエポパテで新造。首は市販のバーニアパーツを張り付け、モノアイも兼用。

ボディ:コクピットハッチをHアイズにて再現。

肩部:ボディ一体の肩部分をデザインナイフで切り離し、切断面をプラ板で塞ぐ。

腕部:袖口部開口、関節部木粉ねんどにて成形。

股間部:足付け根市販パーツにて塞ぐ。

手首:右手は1/144 ギャンの手を改修して流用。左手はジャンクBOXからMSVジョニーライデンゲルググ用のパーツを流用。

武装:ビームライフル 手首一体なので切り離し。アルミ線で接続。

  盾 裏側に「名前シール」にてちょこデコ。 ビームナギナタ 両端部部にピンバイスで開口。

その他:キット内部に木粉ねんどを詰めてアルミ線接続の受けとしています。(まるでピーマンの肉詰めみたいです。)
 

前方より。

前方より。

左手が青いのはジャンクパーツのMSV ジョ二ゲルをガトー専用ゲルググにしていた形跡があった為、このような色になっています。(もちろん筆塗りです。) 

左手が青いのはジャンクパーツのMSV ジョ二ゲルをガトー専用ゲルググにしていた形跡があった為、このような色になっています。(もちろん筆塗りです。)
 

ゲルググのキット付属の拳は少しバランス的に大きく感じました。(私的には)前回のシャア専用ゲルググの時は「MSハンド」を使用しましたが、やはりアニメ感を出すためには旧キットからのパーツ移植がいいと考え、ジャンクBOXをガサガサと探していました。目についたのが1/144ギャンのハンドパーツでした。実はこのギャンの時も同じような事からキットパーツの拳は使用していませんでした。特にギャンは手首が細めの設定ですからこの拳がより一層大きき見えて合わない気がしていました。でもゲルググの腕に合わせてみると中々どうして結構バランスがいいような気がして今回採用してみました。比べてみても若干ギャンの拳の方が小さかったようです。ビームライフルの柄の所は隠れてしまうので今回はアルミ線で接続しています。また腕の関節部はキットの関節では貧弱に見える造りなので木粉ねんどを使い蛇腹型に成形してみました。 

ゲルググのキット付属の拳は少しバランス的に大きく感じました。(私的には)前回のシャア専用ゲルググの時は「MSハンド」を使用しましたが、やはりアニメ感を出すためには旧キットからのパーツ移植がいいと考え、ジャンクBOXをガサガサと探していました。

目についたのが1/144ギャンのハンドパーツでした。実はこのギャンの時も同じような事からキットパーツの拳は使用していませんでした。特にギャンは手首が細めの設定ですからこの拳がより一層大きき見えて合わない気がしていました。でもゲルググの腕に合わせてみると中々どうして結構バランスがいいような気がして今回採用してみました。比べてみても若干ギャンの拳の方が小さかったようです。ビームライフルの柄の所は隠れてしまうので今回はアルミ線で接続しています。また腕の関節部はキットの関節では貧弱に見える造りなので木粉ねんどを使い蛇腹型に成形してみました。
 

旧ザクです。改修内容はあまり大きな改修はしていませんが、ざっとは以下の通りです。(頭部)モノアイ部開口、モノアイ内部再現(今回は木粉ねんどで再現)、首を市販バーニアにて再現。 (胸部)ハの字型にペーパーにて削り込み(武装)旧型マシンガン(HGUC 1/144黒い三連星仕様の旧型ザクより流用)左拳の穴をハンドルが差し込めるように丸穴から角型に形状修正。(バックパック)市販バーニア+ビーズにてディテールUP(他)頭部裾、脚の裾部分を繰抜き。プラ板によるちょこデコ、頭部支柱の新造。マシンガンのマガジン裏をプラ板張り付け。

旧ザクです。改修内容はあまり大きな改修はしていませんが、ざっとは以下の通りです。

(頭部)モノアイ部開口、モノアイ内部再現(今回は木粉ねんどで再現)、首を市販バーニアにて再現。
 
(胸部)ハの字型にペーパーにて削り込み

(武装)旧型マシンガン(HGUC 1/144黒い三連星仕様の旧型ザクより流用)左拳の穴をハンドルが差し込めるように丸穴から角型に形状修正。

(バックパック)市販バーニア+ビーズにてディテールUP

(他)頭部裾、脚の裾部分を繰抜き。プラ板によるちょこデコ、頭部支柱の新造。マシンガンのマガジン裏をプラ板張り付け。

前方より。

前方より。

側面より。

側面より。

後方より。 オールドタイプの私には旧キットが似合うのか?いや新しいキットは高いから中々手が出せません。貧乏モデラ―のかわまるでした。。

後方より。

 

オールドタイプの私には旧キットが似合うのか?いや新しいキットは高いから中々手が出せません。貧乏モデラ―のかわまるでした。。

想像したこんなシーンを作りたい思いだけで制作しました。

コメント

13
SD EXスタンダード エールストライクガンダム

SD EXスタンダード エールストライクガンダム

今回もSD! SDEXスタンダード エールストライクガンダム…

15
SD EXスタンダード RX78-2 ガンダム

SD EXスタンダード RX78-2 ガンダム

今回はSD! SD EXスタンダード ガンダムです。今更です…

17
EG 1/144 ガンダム ~ラストシューティング~

EG 1/144 ガンダム ~ラストシューティング~

EG ガンダムであのラストシューティングを制作してみました。…

13
旧キット 1/144 ドワッジ (近藤版)

旧キット 1/144 ドワッジ (近藤版)

旧キット 1/144 ドワッジ(近藤版)を制作してみました。…