GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

モビルハロ×トールギスⅡ

モビルハロ×トールギスⅡ

可愛くエレガントに

モビルハロの汎用性を考えていると、ネタがありすぎて逆に困ってしまいました。
しかし、自分の好きなMSとの化学反応で考えると…。
トールギIIという稲妻的ミキシングが何を考えても払拭出来なかったので、純粋に己に従い完成させました。
Wの作品の中で強烈な一発屋だからこその印象を、なるべく残しました。
エレガントに可愛の融合をお楽しみくださいw

フロントエレガント

言わずと知れた、エレガントポーズ
足とアンクルはHGリーオーから。
膝から各種トールギスパーツは1/144トールギスⅡから。
トサカはフルスクラッチです。

サイドエレガント

ドーバーガンは純正パーツからの縮小カスタムにしました。
シールドの鷲のモールドはパテ埋めしてオリジナルデカールで装飾。

バックエレガント

特に何もしていませんが、両脇のバックパックバーニアとセンターバーニアで鬼のような出力が想像できます。
スカート周りは円状のモビルハロの形に合わせて削りこんだトールギスパーツをネオジム磁石で固定しています。

エレガントからの特攻

実はこのポーズが一番好きだったりします。
バーニアをフルオープンにしてぶっ飛んで来ます。
ビームサーベルとその持ち手はHGジム・コマンドから。サーベルはクリアパーツに変更しています。

自作の台座はアクションベースクリアとダイソーのスイッチタイプのクローゼットライトをミキシングしました。

ギミックとしては台座の支柱を後ろに倒すとアッパーライトが点灯し、前に倒すと消える仕組みです。
単四電池3本使用するので光量とウエイトには自信があります。

トサカスクラッチ

横から見た全体のシルエットの形をしたプラ板2枚をパテで挟んで大まかな形を作ります。
トールギスⅡのトサカは前から後ろにかけて太→細になるイメージなので、大まかな形から更にプラ板を追加し、段々畑ディテールを出しました。

トールギスらしく

盛っては削ってを繰り返したトサカとツバ。
リーオーのパーツやトールギスのパーツを追加。肩と腰周りはポロリを想定しネオジム磁石で可動と立て直しが効くよう接続しています。

ここでやっとエレガントに近付きます。

台座もエレガントに

劇中にある白い戦艦の上でのエレガントポーズ。あそこをイメージし、しかもアッパーライトで存在感もマシマシにです。
かなりの光量なので、エレガント演出には持ってこいです!

ちなみにここでもネオジム磁石が大活躍。
ドーバーガンの銃口と平手の中指にネオジム磁石を仕込むことにより、ドーバーガンを保持することに成功。

更にオリジナル要素で差別化を

シールドと向かって右肩にポイントとしてホワイトデカールをスタンピングリーフ+クリアデカールで転写し、オリジナル要素を詰め込みました。
ここで愛嬌というスパイス足しています。

好きを形にできた楽しいキットでした!

コメント8件

  1. korou 3週間前
    • Chack55 3週間前
  2. けふ 3週間前
    • Chack55 3週間前
  3. @Blazinter 3週間前
    • Chack55 3週間前
  4. 火星大王参號 3週間前
    • Chack55 3週間前