メガサイズモデル「1/48 RX-78-2 ガンダム」
  • 328
  • 4

メガサイズモデル「1/48 RX-78-2 ガンダム」

メガサイズモデル「1/48 RX-78-2 ガンダム」です。今現在の技術で「自分が作れる最高のガンダム」をコンセプトに制作しました。

とにかく1パーツ1パーツが巨大なので「1/144のガンプラを3倍にしただけ」にならない様に各部にプラ材等でディテールを追加、月並みですが「実際にあったらこんな感じでは」というイメージで作りこんでいます
塗装は尊敬する「mat modeling service」のmatさんが公開されているレシピを参考に、アクセントのレッドポイント、曲面追従シートの使い方などもブログの記事をそのまま取り入れさせて頂きました(もはや心の師です!)

ココ、全身で胸元にだけ「GUNDAM」の表記と小さい連邦軍マーク、大好きポイントです

お台場モデルのガンプラも各サイズありますが、特にメガサイズは「普遍的なガンダムのイメージにピッタリなモデル」だと思います。白・グレーの塗り分けはあえて立像=MG3.0モデルから外して「RX-78-2の王道パターン」としました(世代的にセンチネル0079のあのガンダムの影響から間逃れない宿命ですw)

最後は大型モデルといえば定番の「自然光であおり構図」写真で。こちらのガンダム、地元の模型屋さんのホビーロードさんのプラモデルコンテスト2020秋に出展していますので、機会がありましたら現物もご覧くださいませ。

ご覧いただきましてありがとうございました!

まずはディテール入れから、いつもはランナータグの切り出しを使ってましたが、今回は奮発してエバーグリーンのプラ材4種を場所によって使い分けていきます。

基本作業が終わったので、洗浄機にかけて乾燥。パーツを広げると大判バスタオル1枚分ありました(汗

捨てサフを噴いて一旦組み上げ&各部チェック。みなさんおっしゃる「なぜか完成後よりカッコイイ瞬間」です(^^

トリコロールで基本塗装完了、対比物がないとパッとみG30thに見えないこともない?必要ないタイミングでもいちいち組上げなおすのは単なる趣味ですw

再度分解し白い部分をグレー2色で塗り分けます。単純なマスキングですが物が大きすぎて休日一日がかりに、新品の6mマスキングテープが2本なくなりました(汗

塗り分けと墨入れが終わって、いよいよデカール貼り+つや消しコートで完成です。作業中マークセッターのつもりでMr.セメントSPをパーツに塗るという事故が!(ドン引き

模型屋さんのコンテスト用に台座も作成、100円ショップの額縁と自作プリントでお手軽にそれっぽく♪

というわけで完成です!EGガンダムとのサイズ差!最後までお付き合いいただきありがとうございましたー!

  • サイトの埋め込み
「すごい・・・!すごく強い!すごくでかい!すごいロボットだ!」(違います)

コメント4件

  1. Tulsa_Birbhum 3週間前
  2. komakuma 3週間前
    • @hina_sun_ 3週間前
      • komakuma 3週間前

バニシングガンダム

コアドッキングカスタム対応のオリジナルMSヒュッケ…「バニシングガンダ…

  • 7
  • rating_star91
  • 1160

フルアーマーガンダム7号機[プランB]

FA-78-1フルアーマーガンダムの設計時の検討案の一つからコンセプト…

  • 6
  • rating_star80
  • 664

関連ガンプラ作品

ASTRAY's GOLD &BLUE

MGアストレイを缶スプレーのみで仕上げました。

コアピットの作り方

コアガンダム+コックピット=コアピット

1/100RX-78F00ガンダム

プレミアムバンダイで購入した1/100RX-78F00ガンダムついに完…

MG ガンダムマークII ver.2.0…

MG ガンダムマークII ver.2.0 アムロ機として製作しました。…