GUNSTA

コピーできました!

モビルプリンセス アイーダ

モビルプリンセス アイーダ

□作品説明□

Gのレコンギスタの機体でログインしたダイバーの愛のかけらがつながってGBNで誕生したELダイバー

「モビルプリンセス アイーダ」のリアルタイプverとして制作。

お転婆な操作技術も原作再現されており、GBN内で『姫様』と呼ばれることをとても気に入っている。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット1


上半身正面

モビルプリンセス アイーダ アピールショット2

上半身斜め前 

このカットがトプ画の次にお気に入りです。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット3

全身斜め前

モビルプリンセス アイーダ アピールショット4

全身後ろ

モビルプリンセス アイーダ アピールショット5

下半身正面

スーツのピンクの細い線の部分はパテで作っています。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット6

胴正面

モビルプリンセス アイーダ アピールショット7

背中

モビルプリンセス アイーダ アピールショット8

元キット

モビルドールメイとの比較画像です。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット9

ロボットではないキャラもののプラモデルを制作するのは初めてでいろいろ悩むことは多かったです。

まず初めに、『固定モデルで制作を進める』か『稼働モデルで制作を進める』かを決める必要がありました。

また、固定の場合、『どういうポーズを取らせるか』を決めなければいけませんでした。

髪をかき分ける姿/歩く姿など候補の中で、シルエットを見るだけでわかることを重視して、最もパンチの効いたBD2巻の『不思議ダンスポーズ』を選択。


モビルプリンセス アイーダ アピールショット10

まず頭部を削り、足の付け根と腕の付け根をパテで固定。

この段階で胸が浮いて見えていたため、胸も自作することを決定。


モビルプリンセス アイーダ アピールショット11

胴体にくびれを持たせたかったので、胴回りを雑に大幅にカット。胸とお尻を削って改造のための1番何もない状態が完成しました。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット12

そこからは色々なものを参照しながら、パテを盛る>削る>傷を消す>パテを盛る>...の繰り返し

パテの間に黒く見えるのは傷を埋めるための黒瞬着です。

ミキシングパーツの追加は最後に行いました。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット13

各部にRG トールギスIII、HG アルケインのパーツをミキシングしています。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット14

スーツの背中のランドセルにはHGアストレアのGN ドライブをミキシングしています。

モビルプリンセス アイーダ アピールショット15

使用塗料

モビルプリンセス アイーダ アピールショット16

墨入れ、デカール貼る前の状態です。

  • サイトの埋め込み
はじめての!ガンプラでキャラプラ制作

コメント0件

関東圏社会人ビルダーです。 日々新しいことに挑戦の毎日です。 よろしくお願いします!

関連ガンプラ作品

ビルドダイバーズRe:RISEコンテスト
  • rating_star51
  • rating_star25
  • rating_star29