立ち上がるモノ
  • 392
  • 0

立ち上がるモノ

ご覧いただきありがとうございます。

初投稿になります本作品は、Twitter企画「#成型色仕上げコンペ2」に投稿するため制作しました。

「本編最終決戦にてダインスレイヴを発射され、機体を大破してなお立ち上がるバルバトス、それは三日月・オーガス”そのもの”ともいうべきか……」というテーマで製作をしました。

立ち上がるモノ アピールショット1

全体

「大地に突き刺さるダインスレイヴの隣で立ち上がるバルバトスは、まるで失った腕が新たに生えてきたようだった。」「まさしくあのモビルスーツは悪魔だった。」「あのモビルスーツはパイロットそのものだった。」といった後年の証言をもとに作られた再現ムービーといったイメージで”MSから人肌のような腕を生やす”という発想に至りました

立ち上がるモノ アピールショット2

腕を生やした右側は瞳をメタリックグリーンで塗装。こちらは”人”のイメージです。

立ち上がるモノ アピールショット3

わかりづらいですが左目はメタリックレッドで塗装。こちらは”獣”のイメージ。構図としてテールブレードをこちらに持ってきたり、道具をつかんで立ち上がる右手に対し前足のように手をついて今にもとびかからんとするなど、全体的に対のイメージです。

立ち上がるモノ アピールショット4

使用キットは1/100バルバトスルプスレクス。貧乏性からかの後々パーツとして使えるように本体は汚しのみという勝手な縛りを設けています。

ダインスレイヴ弾頭はいつぞ前に友人からもらったエアガンのインナーバレル、腕やベースには百均の素焼き調の石紛粘土を使用。ベースは粘土の上から乾燥した出がらしのコーヒー豆を使用することで粒子感を出しましたが、色的に火星の大地にしては養分が多そうな感じになったと反省しています。

成形色仕上げコン投稿作品です。

コメント