• 6656
  • 2

装甲悪鬼風ダイバーアヤメさん

積んでたダイバーアヤメさんを装甲悪鬼村正の二世村正っぽいテイストとカラーリングを盛り込みつつ改造しました。

ほぼ全身に渡ってパテで形状を変えているので別人のようになってしまっていますが一応アヤメさんです。

ほぼ全身に渡ってパテで形状を変えているので別人のようになってしまっていますが一応アヤメさんです。

腰の大きなリボンはパテから削り出しています。3パーツ構成で塗装後接着してます。後頭部の髪の毛やブーツ、籠手もパテ製。太腿もムッチリ感出すために少々盛ってます。表面処理が地獄でした。

腰の大きなリボンはパテから削り出しています。
3パーツ構成で塗装後接着してます。
後頭部の髪の毛やブーツ、籠手もパテ製。太腿もムッチリ感出すために少々盛ってます。表面処理が地獄でした。

腰からスカートにかけてもパテ製。美少女系プラモ作るときは可動よりも見た目を優先する派なので元キットの可動は大部分を殺して下半身はほぼ固定になってます。目は付属のデカールを使用せず、筆で描いてます。

腰からスカートにかけてもパテ製。美少女系プラモ作るときは
可動よりも見た目を優先する派なので元キットの可動は大部分を殺して下半身はほぼ固定になってます。
目は付属のデカールを使用せず、筆で描いてます。

女の子プラモはメカ系と違って表面処理等を怠けると一気に台無しになってしまうので相当気を遣いました。デコボコした肌じゃ可愛さも半減してしまいますからね。

女の子プラモはメカ系と違って表面処理等を怠けると一気に台無しになってしまうので相当気を遣いました。
デコボコした肌じゃ可愛さも半減してしまいますからね。

マフラーは取り外しても違和感無いように接続穴を埋めて肩周りを整形し直しています。胸は体形バランスが崩れるような盛りは好きではないのでキットのまま合わせ目消すのみに留めてます。

マフラーは取り外しても違和感無いように接続穴を埋めて肩周りを整形し直しています。
胸は体形バランスが崩れるような盛りは好きではないのでキットのまま合わせ目消すのみに留めてます。

製作途中。以上ダイバーアヤメさんでした。

製作途中。
以上ダイバーアヤメさんでした。

コメント

  1. 新作に逢うては新作を積み
    再販に逢うては再販を積む
    積みプラの理、ここにあり

    御母堂と村正分に釣られて失礼しました
    大変お見事なワザマエ、眼福でありました

  2. アニメ009のフランソワーズ.アルヌールってキャラに似てるカラーリング

8
HGFCドラゴンガンダム(仮)

HGFCドラゴンガンダム(仮)

旧キットドラゴンガンダムに関節アップデートやスタイル調整を行…

6
フォビドゥンガンダム

フォビドゥンガンダム

ジャンクパーツの組み合わせやプラ板工作を中心に自分なりにフォ…