GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ファーストガンダム大将軍

ファーストガンダム大将軍

ファーストガンダム大将軍をSDCS体型で制作しました。

素体はほぼCSガンダムがベースです。
白鋼王は9割は無改造です。

フレーム恩恵で構えることも可能。
腰と顔以外はCSガンダムのままなので、改修自体は無理なく簡単にできました。

同じ仕様のリデコキットで、以前に制作した徳川家康頑駄無では全体にCSフレームを使用しましたが、今回はカスタム大将軍への合体を残しているため足のみSDフレームになります。
素体も同じにしていないので差別化はできたかと思います。

カスタム大将軍は腕の取り付け位置を変更しています。
フレーム使用で足が少し長くなったため、それに合わせて取り付けを肘から手首にしました。

通常時同様にフレームの恩恵と接続位置を変えたことで抜刀構えもできます。

SDフレーム都合で足はあまり開きませんが、リアルタイプの体型だともう少し開きがあってもよかったかも。
腕の位置のせいかもしれませんが細身すぎた感じもします。

可動でポージングできるようになったことで、リアル体型のカッコよさが出せたかと。
大筒も難なく保持できます。

一昔前のBBはギミックが多く、特にSD→リアルタイプへの変形はどれも魅力的な物ばかりでした。

コメント0件