GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

SDCSレッドウォーリア

SDCSレッドウォーリア

SDCS RX-78-2 ガンダムを改修し、レッドウォーリアを作成しました。
パテと水転写デカールを初使用したので、かなり粗がありますが見て頂けると嬉しいです。

素体はガンダムそのものなので、ツインアイも瞳入りバージョンにできます。

CSフレームのおかげで結構動いてくれるので、色々なポーズが取れます。

後ろ姿はデカールで力尽きたのが見て取れると思います。

以下ざっくりの制作工程になります。

ガンダムの肩アーマーは3ミリプラ棒で肩部バーニア用の接続部を作成。
脛アーマーの足との接続部を残して削除し、プラパイプとプラ棒でバーに見えるよう加工。

額部分をパテで成形。
肩部バーニア内にポリキャップを接着し、パテで穴をふさぐ。
右腕内蔵ビームサーベルユニットの長さを削って調整。
バックパックはHGのものをそのまま装着。
※HGBFガンダムアメイジングレッドウォーリアのパーツを流用。

プラ板をガイドにパテで脛アーマーを製作し、ヤスリで成形。

プラパイプとビームサーベルのエフェクトパーツでアンテナを作成し接着。
塗装前の状態になります。

SDCS RX-78-2 ガンダムを改修し、CSフレームのレッドウォーリアを作成しました。 GUNSTA投稿2作品目になります。よろしくお願いします。

コメント0件

作成してもあまり幅を取らない1/144かSDをメインに作成しています。 ガンダム作品の映像化したものについてはある程度わかりますが、小説・漫画については疎いです。 作業スピードが非常に遅く月に1体作れるかどうかです。