GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

兀突骨マスターガンダム

兀突骨マスターガンダム

三国伝 南蛮Gガンダム勢から、漫画に登場する南方四天王 兀突骨を制作しました。

南方四天王最後の1人はマスターになります。
デザインは漫画に出る津島先生デザインを残しつつ、Gガン寄りに制作しました。
呂布トールギスをベースに魔星大将軍を使うつもりでしたが、頭部が気持ち大きかったのでGジェネBBのマスターを使用しました。

三国志演義に登場する兀突骨は、鱗に覆われた身体で刀や矢も通さない藤甲(鎧)を身につけ身長は約280cm、生きた蛇などを主食にするというぶっ飛んだ設定をしています。
そんなどこぞのヒト型決戦兵器のような設定も取り入れた姿も再現しています。(後述)

あらゆる武芸を身につけた孟獲の拳の師にして南方四天王の1人。
その素早さは刀や矢を軽くいなす。
師というだけあり阿修羅神拳も使うことができ、孟獲の技より威力の高い金剛波動拳を撃ち出すことができる。

南方四天王はシャッフル制作後に構想したため着手までに1年ごしとなり、今夏は一気に完成させていきました。
4人が揃ったということは…?

南方合身 阿修羅グランドマスターガンダム
兀突骨、木鹿大王、朶思大王、帯来洞主が合身した姿。
阿修羅神拳以上の破壊力を持つためマスターが封じていたが、蚩尤と戦うため自ら封印を解いた。
龐統と暗黒玉璽に操られていない真の姿。

この姿を兀突骨の設定と掛け合わせました。
身長3mなんてゆうに越えてますがw
実は狙って制作したわけではなく、所々の形状は偶然の産物で完成しました。

兀突骨マスターは上半身のみ使用し、アタックモードにした木鹿グランドの頭部と接続します。
ちょうどよく脇腹にポリキャップがあるため、朶思ヘブンズの翼を取り付け頭部を尾に接続します。
ここでもまた狙ったかのように朶思ヘブンズの頭部に使った羅将天国途に3mm穴があるため、帯来ウォルターの球を取り付けた象の鼻を接続します。
余剰パーツは出てしまいますが再現度はかなり高いかと思います。(自画自賛)

蚩尤ガンダム、黄天ジ・オに続く合体武将となりました。
今後もまだまだ隠し玉があり、さらに変形し別武将と合体することでデv…

「今こそ!阿修羅神拳が最終奥義!金剛究極波動拳!!」

コメント0件