GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

天驚虎 周瑜ヒャクシキ改

天驚虎 周瑜ヒャクシキ改

周瑜ヒャクシキの強化形態として、天驚虎 周瑜ヒャクシキ改を制作しました。

赤壁後に生存した周瑜を想定し、翔の天翔竜、機駕の天熾鵬のように、轟の天驚虎としました。
天驚虎には驚天動地と近い意味合いを持たせています。

百式改に2パターンあるように、近接戦時は百式改、遠距離戦時は量産型百式改としました。
FA百式ではないため上半身のみ派手になりすぎないよう手を加えています。

近接戦時(百式改)は白爪刀(分離した白爪弓)と、大型のバックパックが特徴です。
他に初期装備の白虎刀があります。

遠距離戦時(量産型百式改)は白爪弓と、小型化され肩に装着した天雷火砲が主武装となります。
取り外して持つこともできます。

天雷火砲は百式改時はバックパックの支えになるため、白爪刀を持たせても倒れることはありません。
エイリアンヘッドは武者鷺主の兜を使用しました。

孔明や司馬懿より先に覚醒した轟の四大都督の1人。
担いだ天雷火砲を軽々と扱えるようになった。
弓を分離した白爪刀と白虎刀での近接戦、白爪弓と天雷火砲での遠距離戦など、判断力も高く戦場での軍師の采配も轟随一。

コメント0件