GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

玄武装 呂布トールギスIII

玄武装 呂布トールギスIII

ガンスタ投稿100体目は玄武装 呂布トールギスをトールギスIII仕様で制作しました。

元々が十分に完成されたキットのため今回は改修箇所は無く、塗装のみトールギスIII仕様にしました。

軽装形態
足甲を除きカラーリング的にもこの状態が一番トールギスIIIに見えるかもしれません。

神獣 武蝗璧
方天武戟に宿る武義の魂が具現化した神獣。

玄武なのか甲殻類なのか、それとも蝗の文字通りバッタなのか、モチーフが何かわかりませんが、刺々しいデザインに呂布らしさがあります。
平べったいのでスタンドは必須です。

ギミックはありませんが軽装形態を乗せるのもありかも?

玄武装 呂布トールギスIII
可動箇所は多いですが巨大な武器や兜飾りや肩の角が結構邪魔になり、ブンドドさせづらい面もあります。
それ以上にデザインや素材の優秀さもあり非常に良キットだと思いました。

ここから劉備曹操孫権の三候と同様に三璃紗神話記オリジナル設定。 まず過去制作の神話時代の四候の1人、武義クシャトリヤと。 武義の一部鎧を纏うことができます。

玄武装 武義呂布
三候のように擬似巨神体にはなれませんが、武義の魂の力を借り武義呂布へと覚醒します。

肩鎧が武義の物に変わり、呂布の方天武戟と武義の真覇方天武戟の2本の武器を持たせています。
大型化された肩や武器2本持ちのため、取り回し以上にスペースがかなり必要になりました。

高順ヴァイエイト、陳宮メリクリウスと。
通常のトールギスではありませんが、やはりこの並びは落ちつきます。

闇の勢力に圧倒される劉備たちの前に帰ってきた三璃紗最強の侠の新たな姿。
神話時代の伝説の英雄 武義の魂を宿し、天の刃として覚醒した。
呂布の覚醒と共に破塵戟も四神の武具 方天武戟へと進化した。

一年越しにやっと強化四候を揃えることができました。
そしてガンスタへの投稿もこれで100体目となりました。
SDガンダムばかりですが、自分でもここまで制作を続けるとは思ってもみませんでした。
いつも見ていただける方へ大変感謝しています。
次は200体投稿を目指してこれからも制作を続けていきます!

コメント0件