SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風)
  • 708
  • 4

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風)

SDガンダムクロスシルエットのシルエットブースター2を使って、ザクⅠを10数年前に発売されていた食玩『GUNDAM ADAPT』風に味付けして作りました。

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット1

ガトリング砲はガンダムビルドファイターズのサポートウェポンシリーズの『1/144ジャイアントガトリング』を短縮しました。

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット2

給弾ベルトを握り手の肉抜き穴に差し込んで給弾式ザクマシンガンにもできるようにしました。

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット3

武装が豊富なのでザクは作ってて楽しいですね。

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット4

とある地球連邦軍61式戦車操縦士の最後の光景

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット9

まずはザク本体とガトリングを仮組みしてバランスの確認。やはりガトリングがサイズオーバーだったので短縮することに。

シルエットブースター2のサーベル握り手(左手)が無加工でガトリングの持ち手を保持できたのは嬉しかった!!

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット10

ガトリングのキットには給弾ベルトがついていなかったので、代用品を探したところ100均に売っていたファスナー型コードのイヤホンが使えそうだと思い取り付け。

サイズ的にもぴったりだったので採用。近くで見たらモロにファスナーだけどこまけぇこたぁいいんだよ!!

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット11

あとはザク本体にマテリアルパーツを付けて『ADAPT』風に味付け。左肩のリベットはガトリングのキットに付いていたパーツ。ぴったりすぎてぴったり。

SDCSザクⅠ(『GUNDAM ADAPT』風) アピールショット12

カラーリング

本体色(薄い緑):クレオス「ダックエッググリーン」

本体色(濃い緑):クレオス「明灰緑色(中島系)」

黒色(胸、足底等):クレオス「ネイビーブルー」

内部フレーム(関節):クレオス「焼鉄色」(見えるところはガンダムマーカーのシルバーで一部塗装)

武器類:ガイアノーツ「サーフェイサーエヴォ(ガンメタ)」

薄い本体色はブラウン、濃い本体色はブラックで墨入れし、デカールを貼っています。

水性トップコート(つや消し)で仕上げました。

SDCSザクⅠを『GUNDAM ADAPT』風味に味付けしました

コメント

  1. Tulsa_Birbhum 9か月前

    骸骨風味があってスパルタンなカッコよさがありますね。

  2. コアラ侍 9か月前

    アダプト懐かしいですね。
    ガンダム以外は全種類集めた記憶があります

    この工業製品感が良いですよね✨

    • seiuti3 9か月前

      リプありがとうございます。
      ADAPTはシリーズ化されなかったのが残念ですが、ずっと見えるところに飾っているくらいのお気に入りです。
      工業製品感、たまらないですね🤩

9
SDクロスシルエット ブルーディスティニー1号機

SDクロスシルエット ブルーデ…

SDクロスシルエットの陸戦型ガンダムをベースに、Gジェネ、H…