GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

レコードブレイカー改/ブラックゴースト

レコードブレイカー改/ブラックゴースト

コルニグスの襲撃によりバックパックのミノフスキードライブのみ破壊され、本体が残ったレコードブレイカー。
木製帝国との戦闘から戻ったミノルスズキ指揮の元、残ったレコードブレイカーを再改修。
再襲撃に備えミノフスキードライブの再開発をスタート。しかし小型化は難航。そのため戦艦級のミノフスキードライブをMSに搭載。アナハイムのスピードキングと同じようなコンセプトで開発をスタート。
戦艦級のミノフスキードライブ単体では小回りが効かないため、各部に大型スラスター付きのアーマーを設け無理矢理曲げていく仕様になった。
またビームにも突っ込んで行けるように各部にiフィールド装備。
副次的な効果としてiフィールドを各部ひ装備した事により、ミノフスキードライブからの余剰エネルギーを全体に流すことが可能に。
機体全体にフィールドを纏う事によりそのまま相手に突っ込んでいけるようになった。
また大型スラスターによる機体の旋回は急激な軌道の変化をもたらし、機体が点から点にジャンプしたようにみえるという。
テストパイロットはローズマリーが務めたようだが、こんなもん誰が乗れるんだと言い放ったという。サナリィ上層部もこんな高性能機求めていないし、誰も乗れない機体を作ってどうすると。開発は凍結。
この試作アーマーをつけたまま月面に保管されているという。

レコードブレイカーをベースにブラックサレナ風の追加装甲を纏わせませた。
装甲は付け替えなしでパージできます。

肩にiフィールド発生装備

武器は左右のビームガン。

ミノフスキードライブ起動。
デカすぎておさまらない笑

装甲パージ
レコードブレイカー改
コルニグスとの戦闘データをもとに改修。

ミノフスキードライブの代わりに可動域の広いスラスターと、脚部に装着したスラスターを用いて旋回性とトリッキーさを手に入れた機体に。
単体戦闘力はコルニグスを上回る。
スラスターにはヴァルアブル スピード ビームライフル装備 ミノフスキードライブ接続時のエネルギーを充電して使うため、装甲パージ後は一撃のみの発射が可能。

サブアームの隠し腕、脚部のスラスターにビームサーベル発生器を用いて六刀流に

サブアームはビームシールド発生器を装備

装甲のビームガンは本体のまま使用可能。

装甲はネオジムと挟み込みで装着。ここから若干デザインは変わってますが、概ね決まったとこです。
ヘッドパーツは最後まで悩みました

ヘッドパーツはクビ周りとヘッドで挟み込みで解決。こんなの顔隠せねぇよとほぼ諦めていましたけどw

本体はネオジムを仕込みながらデザインを整形しました。

適当にショットを

サイドアーマーの中にはスラスター。開閉式にしたけど、思ったより開かず。

装甲半分はいだとこ

足裏にスラスターを

色はディキティウスとコルニグスをイメージして白黒反転
装甲ギミック大変だったわ、、、、、

コメント4件

  1. chaika 10か月前
    • ドナドナ吉田(Y-ta) 10か月前
  2. ヒツジ 10か月前
    • ドナドナ吉田(Y-ta) 10か月前