GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムフォカロル

ガンダムフォカロル

昔に作ったガンダムフォカロルです!

バルバトスとエクシアをニコイチしたやつです!

木星で見つかったこのガンダムフレームは近くで機能停止していたモビルアーマーとの戦いで傷ついていており手持ちの外装パーツでは十分に修理することが出来なかったため本来の外装に1部モビルアーマー"エクスシア"のパーツを流用し改修した。
背部にはエイハブリアクターではない謎の半永久動力源が着いておりこの動力源を使ってモビルアーマーは動いていたらしい、これを「GUNDAM NUCLEUS DRIVE」(ガンダムの中核のドライヴ)略してGNドライブと言うこのGNドライブから出る粒子のことをGN粒子という。
見えにくいが刀のようなものを装備している、これはGNソードといいモビルアーマーが装備していた武器をそのまま流用したものだ。
この武器は刃をGN粒子で包むことにより驚異的な切断能力を発揮する。
またこの武器は可変式でライフルモードにすることが出来る、本来ならGNドライブからの粒子供給でビームを撃つことが出来るが本機は実弾兵器に変更されている。
これはGNロングブレイド,GNショートブレイドである。
刃をGN粒子で包むことによって驚異的な切断能力を発揮する。
ガンダムフォカロルの武器の中で最も開発に時間がかかった武器である。
フォカロルの印章

ガンダムフォカロルを起動した時にこの印章がコックピットモニターに浮かび上がる。
阿頼耶識システムを搭載
しかしそれとは別に本領を発揮する時?(ハシュマル戦のような時)にはGNドライブを持っているためバルバトスのように目が赤くなるだけじゃなく機体が赤く輝いて「トランザム」と呼ばれるようになってます。

コメント0件