HGUC EX-S Gundam
  • 3476
  • 2

HGUC EX-S Gundam

ご覧いただきありがとうございます。

HGUCのEX-Sガンダムを全体的に改修させていただきました。主にポージングの幅を広げたり、スタイルの変更といった改修を行いました。それなりに古いキットで、改修部分が多く、塗り分けもかなり大変でしたが、努力の甲斐あってカッコよく仕上がったのではないかと思います(笑)

以下各部の改修ポイントについて記載しているので、ご覧頂ければ幸いです。

顎部分は形状変更したうえで、シャープ化しています。首は別キットのものを移植し、延長することで、顎を引けるように改修しました。肩については、スライド状態を再現したかったので、分割工作しています。また、肩の根元にディテールパーツを追加し、情報量を増やしました。写真のポーズもとれるように関節にも改修を施しました。
股関節はコトブキヤのジョイントパーツを移植し、両足の幅を広げました。足首にも同様の改修を施し、足が少し長く見えるようにスタイル変更しています。その他の工夫点としましては、塗り分けをとにかく頑張りました。
バックパックについては、上記と同様にコトブキヤの関節パーツを、左右のダークグレーの大型パーツの根元に移植することで可動範囲を広げています。また、少し見づらいですが、ノズルパーツのサイドにあるフラップのようなパーツの内側は横縞のディテールパーツで蓋をしています。このバックパックも塗り分けが本当に大変でした。 その他の改修点としては腰部リアアーマーのウイングパーツをより大型のものに変更しています。
ビームスマートガンについてはフック状のパーツを銃口付近に追加したり、コードのようなパーツをレドーム基部付近に追加したりしました。武装はそれほどいじってません。これもやはり塗り分けが一番苦労しました。
その他塗り分けが大変だった箇所。腰部ビームキャノンは銃口以外真っ白の1パーツだったので、マスキングが本当に苦労しました。
素組みの状態。ここからずいぶん変わったなとしみじみ思います。ポージングの幅を広げるだけでもかなり化けるキットですね。
改修を終えて各部ごとに分解した状態。初心者の自分の手に余るキットではありましたが、様々なことを勉強できて良い経験になりました。
ご覧いただきありがとうございました。これまで作ってきたキットの中で一番ハードなものになりましたが、その分完成した時の達成感はとても大きかったです。反省点がたくさんありますが、それは今後に活かしていきたいと思います。何はともあれ、本当にいろいろと勉強になりました。
  • サイトの埋め込み
HGUC EX-Sガンダムを改修させていただきました。よろしくお願いします。

コメント2件

  1. まるいるか@Maru_Iruka 2年前
    • ゆゆゆ 2年前

マイペースに模型製作していきます。

GN-006/SA Cherudim G…

HGBFケルディムガンダム サーガ Type.GBFを若干改修し、塗装…

関連ガンプラ作品

【メッキ加工】MG ディープストライカー

【メッキ加工】MG ディープストライカー 圧倒的なボリュームのキットの…

HGビルドディープストライカー

皆さん、おはこんにちは。どうも、ハルトのパパです(*≧з≦)ノシ 「デ…

  • 0
  • rating_star45
  • 392

Ex-S ウィステリア

とある企画用ガンプラ。 何ヶ月かぶりのMGであると同時に、クソデカMG…

  • 0
  • rating_star33
  • 560

旧キット Ex-S ガンダム

たまたま売っていた旧キットで安くボリュームたっぷりのキットが手に入りま…