ガンダムアスタロト・マラクタウス&専用武装「ピーヴォ・ユニット」
  • 1521
  • 0

ガンダムアスタロト・マラクタウス&専用武装「ピーヴォ・ユニット」

「AGW-GN-0029 ガンダム・アスタロト・マラクタウス」の強化ユニット、ピーヴォ・ユニットが完成しましたので紹介します。
立ち位置としてはダイバーエースユニットのようなものです。

【設定】 ピーヴォ・ユニット。ガンダムアスタロト・マラクタウスの問題点であるエネルギー過多を解決するべく、ガンダム00のオーライザーを参考に組んだ追加ユニット。 名前の由来は孔雀を意味するピーコックから。
【装着】 「ガンダム・アスタロト・マラクタウスP(ピーヴォ)」。シールドアームを追加ブースターに見立て、マラクタウスの問題点であるエネルギーの出力先、兼機動性の向上という役割を持つ。 オーライザーを参考にしたとは言うものの、個別での飛行・操作機能は備わっていない為、ガンダムUCのアームドアーマーの立ち位置に近い。
追加ユニットをオーライザーのような追加飛行ユニットにしなかった理由は、二機同時の操作に本人が慣れていないだけではなく、ELダイバー事件で活躍したダブルオー使いの戦闘データを元にしたからとされている。 その際に使用された武装に似た意匠が採り入れられているのは彼なりのリスペクト…と言えるかもしれない。
【役割】 最大の役割はGNモードの稼働時間延長、及びクールタイム短縮。 GNモードはエイハブリアクターのエネルギーにGN粒子を追加発生、それを以て更なる出力を引き起こすものであるが、長期間の稼働はエネルギー過多による自爆やクールタイムの長時間化に繋がるリスクも孕んでいた。 そのエネルギーの出力先としてスラスターを設け、エネルギー量の調整、およびエネルギー放出の為のクールタイム時間の短縮を図っている。
【スラスター】 リナシメントのシールドアームのガンプラにおける可動を元に展開。そこからエネルギーの出力を行う。 中心には、ダブルオーダイバーエースのスーパーGNソードⅡを元にしたスラスターも搭載されているが、スラスターとして利用した理由は不明…?
【ビームサーベル】 ピーヴォ・ユニット搭載前より使用する武装のひとつ。 ピーヴォ・ユニットの追加に併せて刀身の形状変化、出力の変化など、様々な仕様変更がなされている。
【阿頼耶識Type-P】 本機に搭載された阿頼耶識システム。ピーヴォ・ユニットを最大限活かす目的で搭載された。 GBNにおける阿頼耶識システムは、劇中でバルバトスやバエルに搭載された「反応速度の向上」、グシオンリベイクのサブアーム展開やキマリスヴィダールの阿頼耶識type-Eのような「AIの補助動作追加」の二種が存在する。 本ガンプラに搭載されたのは後者で、Type-Eのように任意の操作で起動できる仕組みとなっている。ピーヴォ・ユニットが孔雀の尾羽のように展開し、AIによる自動攻撃システムが加わる。テイルフェザーソードの攻撃、スラスターからのビーム攻撃によりアスタロトを支援する役割を持つ。
【テイルフェザーソード】 阿頼耶識Type-P発動時に起動するAIの攻撃システム。刀身からワイヤーごと伸ばした追加攻撃により相手を突き刺す他、ワイヤーを駆使して相手を捕縛するなどの動きも可能。 バルバトスルプスレクスのテイルブレードを参考にしているが、刀身のサイズ等もありダメージは薄く、相手を捕縛する役割の方が大きい。
【問題点】 その性質上、前方はアスタロトマラクタウス本機での攻撃、後方はAIによる自動攻撃…と、乱戦において強い効果を発揮する。その為、スラスターで敵陣の中心に突入してから阿頼耶識Type-P起動により戦線を乱すのが主な役割となる。 一方で、AI任せとはいえ二機を同時に操作するのとほぼ同様の状況に陥るため、権限の一部をAIに譲渡する必要がある。結果、脚の操作権限をピーヴォ・ユニットに回し、副作用として阿頼耶識Type-P発動時はその場から動くことが出来なくなる。 スラスターによる飛行からの阿頼耶識システム起動…といった操作も出来なくは無いものの、それを踏まえた上での操作が求められる。
以下は製作過程。画像はボルアム搭載前のもの。 今回は以下のパーツから構成されています。 ・アスタロトリナシメントのシールドアーム×2 ・アスタロトのジョイント×2 ・GNソードⅡ持ち手左右分 ・ダイバーエースユニットのスーパーGNソードⅡ刀身 ・ジャイアントガトリング ・ボールデンボールアームズのへの字型ジョイント、ボルアム中サイズ×2 ・バトルアームアームズのジョイント×4 スーパーGNソードⅡに使うリード線はHGユーゴーのものがピッタリでした。
ボルアムのジョイントは接続にあたって凹側をカッターで切り落としてます。そうしないと取り付ける際に干渉してしまうので…
強化ビームサーベル等は忍パルスビームズから。
最後までご覧くださりありがとうございました。
  • サイトの埋め込み
愛機であるアスタロトマラクタウスの強化ユニットです。

コメント0件

ビルドダイバーズを見てガンプラを組み始めたド素人。ガンダムマーカーエアブラシシステムで何とか頑張ります。

G-ランドマン・ロディ(グランドマンロデ…

令和初作品になります。マンロディをあえてキット+オプションセットの緑色…

AGW-GN-0029 ガンダムアスタロ…

はじめまして。ビルドダイバーズを見てガンプラを組み始めたなむと申します…

関連ガンプラ作品

シャイニングガンダムリベイク

鉄血のオルフェンズの世界に、シャイニングガンダムが存在したらという設定…

  • 6
  • rating_star118
  • 1152

鉄鬼弐式(アスタロト改)

鉄華団別動隊 零番隊 〝鉄鬼弐式〟てっきにしき という妄想です。

  • 4
  • rating_star37
  • 352

鉄血の悪魔ガンダムレッドホーン

【赤き角、黒いボディに秘めたるは 地獄の炎と、暗黒の念】前回投稿の改造…

  • 5
  • rating_star76
  • 584

ゲイレール・トートゲヴァルト・ルイン

前作のゲイレールの強化版になります。 ◯妄想設定 以前から闇討ち事件を…

  • 0
  • rating_star21
  • 320