GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

次世代機運用試験型マン・ロディ

次世代機運用試験型マン・ロディ

過去作を一部再塗装しオリジナル設定をつけ直したものです。以下オリジナル設定です。

海賊と戦闘をすることも多いテイワズでは、その戦闘の際に鹵獲したマン・ロディの取り扱いについて難儀していた。市場に売却しても別の海賊が買い取ってしまったら鹵獲した意味がない。リアクターだけを自軍のMSに転用してもそれ以外のフレームが余る。そこで一部改造を施し、自軍の戦力又はデータ収集の為のテスト機として使用する案が採用された。本機はテイワズの次世代機、辟邪の開発に役立てられたテスト機の内の1機である。

ベースになったマン・ロディと比べかなり大型になっている。これは次世代機開発に向けて百里や百錬は勿論、様々なMSのデータを検証していたためである。本機では何機か用意された他のテスト機に比べガンダムフレームのデータが多く使用されており、一部フレームの構造がそれと共通のものになっている。

頭部センサーは既存のモノアイセンサーからゴーグルタイプの新型に置き換えられた。

右腕には大型の”手”を持つガントレットが装備されている。これは当時、次世代機には何らかの固定装備を設けることが決定していたからだ。だが辟邪に装備されたのが小型ブレードということを見る限り、このガントレットは廃案になったのだろう。

一応自立可能です。ですが使用しているのがかなり前に買ってジャンクになっていたパーツなので膝関節はクタクタになってます…。

ベースになったマン・ロディ(ランドマン・ロディ)と比較。
だいぶ高身長になりました( ̄∇ ̄)

戦闘イメージ
本来ならばもっと早く投稿したかったのですが、先日一部パーツが破損したので修復してました。
使用したパーツなど気になる方がいらっしゃったら遠慮なくコメントしてください!

閲覧ありがとうございました( ´∀`)

マンロディを高身長にしてみました笑 コメントなどお待ちしております!

コメント6件

  1. KTA 3か月前
    • ハヤネリアス 3か月前
  2. 情報屋迅龍牙 3か月前
    • ハヤネリアス 3か月前
  3. ウォルター・C・ドルネーズ 3か月前
    • ハヤネリアス 3か月前