GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ジンクスIV(練習機カラー)

ジンクスIV(練習機カラー)

積んでいたジンクスIVを自分の好きな練習機カラーで塗装しました。
その他、可動域拡大の改造を施しています。

改造により特に股がここまで広がるようになりました。

センサーやメインカメラは紫だったものを緑に塗りました。

指揮官機とツーショット。

改造は首、腰、肘、股に施しています。
首は襟をカットし、頭部の後ろ側を削ることで可動範囲を拡大しています。

腰は胴体にボールデンアームズのボールジョイント大の凸凹パーツ両方を仕込み、中心に1mmの穴を空けました。
胴体とい一体になってた円形のパーツはカット。カットした断面は隙間を開けるため削ります。

(ピンぼけしてやがる…)
カットした円形パーツは接着剤で繋げて、腰側にも1mm穴を開けて、真鍮線を通しました。
これで胴体側に真鍮線を通せば、隙間を開けたことにもより、上下スイングが可能となります。

肘は銀関節部をカット。オレンジ部にポリキャップを仕込み、プラ棒を通します。
腕のピンクで囲ったとこをカットすることにより、可動域を広げてます。

無改造機と比較すると、腕上部はカットされ、若干プラ棒がはみ出てるのがわかるかと思います。

股はボールジョイントを全カット。3mm穴を開け、T字型ランナーを仕込みました。
その後別キットの股関節を流用して可動域を広げます。私は余ってたダブルオーガンダムの股パーツを使いました。
最下部にはスタンドで浮かせるための穴として、ポリキャップを嵌めました。

改造工程は以上となります。
わかりづらくてすみませんm(_ _)m

無改造機と可動範囲の比較。
自分で撮ってて、なんてわかりづらいんだと思いましたねはい。

下半身比較。
こちらは分かりやすいかと(^_^)

以上になります。
ここまで御覧いただきありがとうございました👍

カラーリングは思いっきり某練習機を意識してますはい。

コメント0件

ドス恋マンディブラリスさんがお薦めする作品0件