GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RX-78XX:ガンダムピクシー

RX-78XX:ガンダムピクシー

多忙により長い事投稿していませんでした、お久しぶりです。
荒野に舞う妖精という異名を持ち、一年戦争当時の技術においては地上最速を誇ったモビルスーツ、ガンダムピクシーです。自分は2丁銃が大好き、ガンダムタイプが好き、何よりピクシーが好きということで購入しました。
現在進行形でイフリートも作ってるので、もしかしたらこいつをその時の投稿でもう一度引っ張り出してくるかもしれません。

正面から。一部形状改修、部分塗装、つや消し、デカール、ウェザリングという具合に無難に仕上げました。訳あってビームダガーはサブマシンガンに固定してます。

背面。中々マッシブなシルエットに感じます。

格闘戦に特化した機体ということで、やはり蹴りの動作もなかなか映えます。足の裏もすこしだけ部分塗装してます。

HGピクシーといえばこのビーム刃エフェクトパーツ。ザクやグフなどと一緒に飾ると戦闘シーンが再現しやすいです。

制作工程というわけではありませんが、少し工夫したことを。ピクシーのように腕と胴のジョイントがボールジョイントでかつ軸が少し長いキットなら、胴のポリキャップの穴の縁に瞬間接着剤を薄く塗ってからパーツをはめて時間を置くと、パーツが取れにくくなります。格闘戦特化ということで、「ガシガシ遊べるガンプラ」も1つの課題として考えてました。

この作業に使った接着剤はタミヤ瞬間接着剤ゼリータイプです。

コメント0件