GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムハイペリオンⅡ

ガンダムハイペリオンⅡ

カトレヴルッフのデータを得たアクタイオン社がハイペリオンガンダムの改修案として考案した機体
「アルミューレ・リュミエール」による防御機能を残しつつさらに火力を上昇させ、カトレヴルッフの装備により近接戦闘にも対応させた。
ビームシールドがなくなったものの、両腕にビームジュッテを装備。攻防両方対応できるようにした。
ただしやっぱりエネルギーを食う上にコストが高過ぎて扱いが難しいので速攻でボツにされた。

という設定で組んだ機体です。趣味全開で組んでみました。

まずは武装なしで正面から
ベースはハイペリオンですが頭部がビルドストライク、腕部はAGEFXのものを使用しています

続いてバックショット。バックパックはかなり大型なので目立ちます

ビームキャノン発車状態にしてアルミューレ・リュミエール展開状態
展開して無敵モード!エネルギーめっちゃ食うのでNジャマーキャンセラーが欲しい!

ビームナイフ展開状態
こちらの装備もそのまま使えます。

ハイペリオンのもう一つの特徴であるビームサブマシンガンもそのまま装備。
余談ですがビームナイフとこのサブマシンガンは実際にあるルーマニアのメーカーのものらしいですね

からのカレトヴルッフ!でかい武器は映えますね。

一斉射撃モード!防御形態からの射撃は強力の一言!殲滅あるのみです!

なおカレトヴルッフはこのあとグリップの軸が折れました(

ラストはジュッテ装備状態で
ジュッテと言いつつAGEFXのCファンネルですね。ブレード的な感じですが長さ的には「ジュッテ」というサイズかなと思いそういう設定にしました

おまけとして初期案です。
本当はプロヴィデンスと合わせるのがいいかなあと思いましたがイマイチしっくりと来ず、今の姿になりました

SEEDコン参加作品完成!よろしくお願いします!

コメント0件