GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

神なる獅子――ネメアガンダム、覚醒!

神なる獅子――ネメアガンダム、覚醒!

仲間内で書いてる、ビルドファイターズシリーズを中心とした二次創作のクロスオーバー小説に登場する、主人公が使用する機体――という設定で作ったガンプラです。

OOシリーズの太陽炉と種シリーズの核エンジンを合わせた超エネルギー機関『トリニティ・レヴ』と、ガンダムWのゼロシステムをベースにしたプラフスキー粒子管制および高度演算処理システムの『ゲマトリア・テリヲン』を搭載した、厨二病全開機体。

インパルスガンダムを中心に……と言う割にはほぼ鉄血やOOのよあな他シリーズのパーツが多めという矛盾を自分でも感じますが、頭にソードインパルスガンダムのパーツ使ってるし、大丈夫なはず!と信じて(苦笑)

正面写真

側面

背面

シールド部につけた『悪』『滅』のマーキングが個人的な一押しポイント

SEEDシリーズのOPでお約束のポージング、通称『種ポーズ』。

背部のビームキャノン展開形態。

両腕に備わったGNドライヴと、シールドの補助動力ユニットの恩恵もあり、高い威力と速写性の持つ砲撃が可能と言う俺設定。

ビームの光は、種の赤稲妻タイプ!

シュバルツリッターのウイングなので、もちろん剣としても使用可能。

ソードインパルスのエクスカリバーに相当する武装って感じですね。

貯蔵した全粒子を最大限に解放する、オーバードライブ形態発動時のポージング的な。

システム名は『アポカリュプス』と厨二病全開。

最後は『Gガンダム好き』でもあるので、なんか格闘ポーズっぽいので。

機会があれば、炎っぽいエフェクトを合わせた写真もいつか撮りたいです。

GUNSTAデビュー作品。名前の由来はギリシャ神話の『ネメアーの獅子』から!

コメント0件