GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ウイングガンダムセラフィム(自分版)

ウイングガンダムセラフィム(自分版)

「お願い、ガンダム あたしを“戦士の墓”へ連れていって!」

ガンダムW外伝ティエルの衝動より、ウイングガンダムセラフィムを自分設定とアレンジを加えて作ってみました
いつもの単なる色変えですけどね!

《機体データ》
機体名:ウイングガンダムセラフィム
型式番号:OZ-G01
頭頂高:16.7m 
重量:8.0t 
ファイティングアビリティレベル:130
ウエポンズアビリティレベル:120
スピードアビリティレベル:140
パワーアビリティレベル:120
アーマードアビリティレベル:130

戦時中、ウイングガンダムのデータと断片的に残されたウイングガンダムゼロのデータを元にロームフェラ財団の戦争推進派が開発しようとした「量産型ガンダム」の一機。
開発コードは「アルスナル」。
十機ほど製造されたが、当時のロームフェラ財団内部で反ガンダム感情が強かった事と、MDの台頭により開発・製造が打ち切られた。

外見はゼロに似るが、性能的にはウイングガンダムに近く、バードモードへの変形機構はオミットされている。
また頭部はトールギスと同じタイプで、ガンダムタイプのマスクを外すとリーオーのような顔が隠れている。

現存する機体はマリーメイア軍に回収され、聖歌隊のコンサートホールに偽装した軍事基地に研究材料兼予備戦力として保管されていた。
が、新教聖歌隊(その正体はマリーメイア軍の特種部隊)のティエル・ノンブルーによって強奪される。

《武装》
・バスターライフル
ウイングガンダムに装備されているバスターライフルに似た装備。
内部構造はトーラスやビルゴのビームキャノンに近く、オリジナルのような威力こそないが、高出力のビームを発射する。

・ビームサーベル
両肩に格納された格闘戦用装備。
出力こそオリジナルのウイングゼロに劣るが、敵MSを切り裂くには十分な威力を誇る。

・ビームガン
シールドの両サイドに設置された武装。
リーオー用のビームライフルと同等の威力を持つ。

《特種機能》
・ゼロシステムver.2.5
一般兵用に調整されたゼロシステム。
MSの操縦を習っただけのティエルに、エースパイロット並みの力を発揮させる。
………と、ここまで書けば聞こえはいいが、オリジナルにあった暴走の危険性は残ったままで、緊急時にはパイロットの意思を無視した行動を強制させる。

《関連人物》
・ティエル・ノンブルー
マリーメイア軍の新教聖歌隊に所属する少女。
行方不明になった兄が、ロームフェラ財団のガンダム量産計画に関わっていた事を知り、聖歌隊を脱走。
保存してあった本機を強奪し、兄が行方不明となった戦士の墓(大戦時の兵器の廃棄プラント)に向かう。

《バリエーション》
機体名:ウイングガンダムセラフィム改
型式番号:OZ-G01-C
頭頂高:16.7m 
重量:8.5t 
ファイティングアビリティレベル:140
ウエポンズアビリティレベル:130
スピードアビリティレベル:150
パワーアビリティレベル:130
アーマードアビリティレベル:130

戦士の墓にて謎のガンダムと交戦し、中破されてしまったウイングセラフィムを、騒動を聞き付けてやってきたハワードが改修した機体。
MDの制御プログラムを応用した制御システムを内蔵した事により、暴走の危険性は無くなった。
腰部ウイングバインダーによる高機動化や、改造されたバスターライフルにより戦闘力も上がっている。

《追加機能》
・バスターライフル改
バスターライフルをウイングガンダム用の予備パーツで改修した物。
分離してビームライフルになる他、ビーム刃を展開する事も。

・ウイングバインダー
腰部に連結した追加装備。
戦士の墓に眠るパーツからハワードが開発した新型のスラスターユニット。
制御システムの中枢がある。

ゼロシステム発動時の姿は「ゼロシステムの制御ユニットを取り付けた姿」として再現してみました。
パーツはリアル戦士の墓こと自室から発掘したジャンクです。

こちらはカスタムキャストで作ったティエルちゃん。
ワタスの腕では再現できてないんですが、実物はもっとカワイイんですよ!

ティエルちゃんみたいな兄思いのカワイイ妹が欲しい人生だった………

役目を終えて中破した姿………ではなく制作途中の姿。

資料を探してて見つけた、コックピットのベルトで無い胸が強調されたティエルちゃんを見てると、ドキドキします

コメント0件