GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

マスターガンダム・フィクル

マスターガンダム・フィクル

GBN内のフォース「BLDTroiaS」のメンバー、アキシアルが作成したガンプラ。当人曰く「東方先生にツインドライヴ渡したらイノベイターに進化してドモンとレインの結婚式に出席できたのでは」というよくわからない妄想から生まれた産物(という設定)。
なんとなく目についたギャン(正確にはギャンスロット)の肩をぶんどり、GNドライヴを取り付けただけというシンプルイズベストなもの。だが、何故かそのままだと折角のツインドライヴシステムも機能せず、下手するとマントも開かないという難物に仕上がっている。当人曰く「いくら作りこんでもダメなんだよねー。ただ、時々ツインドライヴが機能し始めて、マントも開いてめっちゃ強くなるんだよねー」とのこと。
アキシアルはその変な癖を大変気に入っており、日夜調整に明け暮れているらしい。この状態は、とりあえずテストという形で作りこまれる前にGBNにログインした際のもの。
そんなアキシアルの目標は「とりあえずダークネスフィンガー撃ちたい」

ここからは裏設定
実はこの機体は「気合でどうにかするGガンダムの機体」と、「人の想いを繋ぐGN粒子」の効果が偶然絶妙なマッチングをしてしまった為、「パイロットの気力が低いと十全に機能しない」という謎現象を引き起こしている状態である。つまり、操縦者のアキシアルの気力が中途半端なせいでツインドライヴすら機能不全を起こしている。なので、単純に強い意思を持って操縦すれば動作不良どころかハイスペックな機体として機能する。石破天驚拳をぶっぱしながらトランザムするバケモノの完成である。今はたまたまテストの時のドキドキで気力が上がってて機能している状態である。また、もしかしたら気力次第でGN粒子を操り、「自身が刀になることだ」とか謎のセリフを言いながら刀を生成し、なんかよくわからない剣圧で攻撃することもできるかもしれない(某死神マンガを参考にしました(ぉぃ))。今の状態では作りこみも甘い為トランザムは使用不可である。頑張れアキシアル。

マントが変形し、まともに動けるようになった状態。両肩にGNドライヴが搭載されている。右の上腕部のパーツがなく、フレームむき出しなのは作りこみが甘い故の機体バランス調整とのこと。また、両足のブレードが無くなっているのも同じ理由。

とりあえずアクションポーズを撮ってみた。

ガンスタに初めてうpしてみましたー。突貫工事の為荒いところしかないけどよろしくですー!

コメント1件

  1. @akishial 6か月前