GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RX-75(f)「G・Siege」

RX-75(f)「G・Siege」

オデッサ作戦後に導入された後方支援MS、敵基地や都市に対しての間接砲撃に特化しており後部砲撃ユニットはガンタンク従来の120mm低反動砲から200mm低反動砲に強化、長距離精密砲撃を行うための演算ユニット搭載により大型化されており後部に安定用履帯が追加されている。
全15機生産されUC0087に全機除籍された。

後方に突き出た砲撃ユニットと機体全長ほどの砲が特徴、MSというよりMF(モビル・フォートレス)である。
輸送車両の機能も有しており搭乗員数も最大20人ほどである。

いくら主兵装が低反動とも言えど内部のコアファイターに負荷がかかってしまうのでコアブロックシステムは廃止し装甲の強化、対反動設備を導入している。

200mm低反動砲
腕部にシールドを装備

砲撃ユニット
後部履帯

40mm4連装ボップミサイルランチャーはカートリッジ式に変更従来より広範囲に弾幕を張れるようになった。

頭部コクピットは砲撃の衝撃でパイロットに影響が出てしまうため廃止
頑丈に作られたセンサー群に変更された。

対人ガンランチャー

シールド・砲撃ユニットを取り外した状態
これなら高速で移動できそう

連ジイベントと聞いて速攻で買ってきたガンタンク

砲稼働ギミックはオリジンガンタンクのものをそのまま持ってきました。

こんな感じに

パテもって削って

やすって削って

小物付けたり

サフ吹いて

完成!

後方支援ばかりしているMSもいいんじゃないですか?

コメント0件