GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MS-06J/bc拠点制圧型ザクII

MS-06J/bc拠点制圧型ザクII

本機は単機での拠点制圧をコンセプトに開発された。ベースとなったMS-06Jザクでお馴染みのザクマシンガン。更に、左背部から突き出てる大型のキャノン砲はザクキャノンなどからの廃材や奪った陸戦型ガンダムの180mキャノンの先端をつかっている、装填数6発。そして左手、左シールド部分に装着されている追尾式三連装ミサイルは打ち切り武器だが、対MS戦での性能は優秀である。最後に左腰部にマウントされたヒートホークが本機の武装である。デメリットとして、キャノン砲の熱でたまにシステムがオーバーヒートすることである。なおキャノン砲は弾切れになると自動的にパージされる仕様である。本機は一年戦争末期に試作されたが、既に戦場に出ていたザクキャノン等と性能や運用が被っていたため正式量産されることはなかった。なお本機の戦闘データは後のジオン系列機体にあまり反映されることはなく歴史の闇へと葬られる事となった。

までが設定です!( ̄▽ ̄;)今回はこのザクで参加します!!ベースを弄らずにどこまでザクとは違うザクを作れるかチャレンジしてみましたっ。ほとんど一緒ですけどね、、wボト○スのレットショルダーを遊び心で取り入れてみました!この機体は私のオリジナル小説(まだ出来てない)に出る予定でつくってました!ジーク!ジオン!

ザク、、、あれはいいものだ!

コメント0件