GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

猟犬のMS『グレイハウンド』

猟犬のMS『グレイハウンド』

一年戦争の末期、サイド6で駐留部隊が襲撃される事件があった頃、地球の片隅で。

オデッサ作戦以降、この戦争は連邦が勝つという風潮が高まるも、あと10年は戦えると言うジオン脅威のメカニズム…。

連邦は地上に残存するジオンへの恐怖に駆り立てられた。

ジオンの秘密兵器が隠されているという旧工場地帯へ部隊が向かう。

改修を受けたり間に合わせの部品で『ミキシングビルド』された、型式番号の無いMSに、非正規のパイロットが乗り込む有り合わせの部隊。通称『ハウンド(猟犬)』。

この名もないMSは、作戦中『グレイハウンド』と呼ばれる事となる。

部品が足りず、バランスが狂った脚部を無理矢理補助する為の巨大な車輪と履帯。

偶然、転倒する機体を支えようと滑走形態となり、想定外の機動性を発揮する。

這うように移動する標的は狙いにくい。

銃剣は、その重さにより旋回時の舵となりブレーキにも使える。

猟犬が目撃したものとは…?

記録によると、ジオン残党の秘密兵器というのはガセネタで出動は空振りに終わり、機体は終戦に伴い破棄されたというが…。

連邦マーク(星とか)を使わないで連邦っぽくなったでしょうか?

連邦の機体でミキシングしたあと、キワモノ感を出そうと鉄血やダイバーズのパーツを付けました。

3ミリ穴が多かったのでマイナスモールド?にしました。
吸排気口、圧力弁のイメージで。

半光沢のトップコートが好きです。
巨大な金属っぽい気がします。

ケンプファーの低空飛行が好きです。 偶然連邦の機体で、補助輪付きで再現されたイメージで滑走形態を作りました。

コメント4件

  1. 永遠の蒼 3か月前
    • こま 3か月前
  2. 火星大王参號 3か月前