GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

GNA-01F ファイナル・アルトリア(Re:Rise)

GNA-01F ファイナル・アルトリア(Re:Rise)

フルセイバーキットとアヴァランチユニットを装備した、アストレアベース最後のカスタム機。

駆動方式はツインドライヴ。各種装備は新造されているが頭部、腕部、胸部GNコンデンサーは5年以上前のもの。

そのためGNドライヴの高回転、高負荷には耐えられない。TRANS-AMシステムは最後の切り札となる。

プランB

最終決戦後に使われるタイプ。
駆動方式はトリプルドライヴ、独立稼働型。

TRANS-AMは使えないがsingle、twin、triple、Scrambleの4つの機能が設定されている。通常時は太陽炉1基で、戦闘に応じてツインドライヴ等に切り替わる。

ScrambleモードではTRANS-AMに近い出力を発生するが、同時に初期型擬似太陽炉に近い悪性の粒子を散布してしまう。

プランC

実際には採用されなかった。プランBとほとんど変わらないが、こちらはTRANS-AMが使用可能。

しかし耐久性の問題は解決していないため、使用時間はAタイプと同じ。

コメント0件