GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ザク ハーフキャノン

ザク ハーフキャノン

中距離支援火力の必要性からザクキャノンを配備申請したものの、どうやら近々連邦軍がオデッサに進行してくるらしく、ザクキャノンに余分はないとのこと。
代わりに後付けのキャノンパックが届いたので、とりあえず有り合わせのザクⅡに装備したのが本機である。

腹部の動力パイプのみネズミ色なのはキャノンパック取り付けにあたり同時に交換したため。

この頃の連邦軍はまだMSをそこまで配備していなかったので、搭載弾薬は61式等を想定した徹甲榴弾や、フライマンタやミデア等の航空機を想定した対空散弾を搭載。
後付けの設定なのでザク本体に比べてキャノンパックはあまり汚しませんでした。

不意の遭遇戦に備えて念のためマシンガンを装備。

陸戦仕様の為スラスターは塞ぎ、動力パイプ下部には排熱孔を設けた。

ガトリング仕様。
機動性の高い戦闘機なんかにはこちらの方が有効。

マシンガンよりも高威力で射程も長いが、自力でリロード出来ないのが難点。

コメント4件

  1. @blueberserga 4日前
    • LーM 4日前
  2. Zoo 5日前
    • LーM 5日前