GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

アメイジングストライクフリーダム・グロリアスマイティ

アメイジングストライクフリーダム・グロリアスマイティ

ストライクフリーダムの改造機、アメイジングストライクフリーダム、自分の好みになるように改造しました。

ヴレイブドラグーンには幾何学模様が欲しかったのでマスキングで表現、これだけだと、何かのっぺりしてたので、交差するような模様をプラ板で補完し、先端にカギを追加。そしてチッピングの要領で少し金の線上にレッドゴールドで塗料を載せておきました。ドラグーンの色を赤にし、線を黒鉄色にするかで迷ったものの、赤を差し色に留めて寒色で纏める方に落ち着きました。

赤は3パーツに留め、金色を正中線上に左右対称に配置すると寒色が外に拡がって、暖色が中心になるので、全体がシャープに見えながらも、上半身は肩の赤が膨張色になるので、上半身がゴツく見えると思います。
フレームの色はさんざん迷って、銀色にしました。金でも赤でも灰色でもなく、ギラギラしていながら、自己主張しすぎないようなフレーム色に納まったように思います。
腰部のドラグーンはプラ板で大幅に形状を変えて、シイタケでディティールアップ。シイタケもフレーム色と同じように銀色に塗装してます。iPhoneの古いやつで撮影したからか、本物よりもギラギラ感は抑えられてます。
デザイナーさんの手癖っぽい色々なところに配置されている謎板は胸の一枚を残して取っ払ってあります。一番邪魔な肩の部分は切断後に肩のディティールアップに利用し、本来あった部分には邪魔にならないような板を配置しました。肩のダクト部分もヒサシを作って少し出っ張るように自己主張。
腕は太くなるようにプラ板でボリュームアップ。さらに腕は全体で1mmほど延長してあります。
腰のレールガンはコトブキヤMSGより、パーツを切断、接着して形状を全く違うものにしました。
足は太ももなどで延長せず、足の幅を2mmほど幅増し。
胸の部分は中心部をかなり延長、5~6mmほどは延長してあります。さらに合計で左右2mmの幅ましを行ってあります。
背部キャノン砲は、砲口をプラ板で形状変更、他は弄ってませんが、センサーの赤は金色に変更。

ライフルの謎板も取っ払いました。
脹脛のスラスターもディティールアップで大きくしました。

当初の予定で作るはずだったけど、どうにもうまくできないので没になったライフルを超巨大剣にする計画。このライフルとドラグーンの集合体を柄と鍔にして巨大な刀身を作ってサンライズパースをする計画・・・
刀身を透明プラバンで色々やったけど、形がフィットしない、固定に難があるなどで断念しました。なにかいい案あったら教えてください・・・( ;∀;)

製作で一番こだわったのは顔。
メタルビルドストライクフリーダムの顔を参考にして、より、堀が深くなるようにし、上部センサーも大きくしました。個人的にはこの顔を作っているときが楽しかったです。
塗装は白と胴体青、肩と口の赤を除いて、全てがメタリック色。カラーレシピはめんどくさいので割愛。気になる方はご一報ください。

発売日に喜び勇んで買って作り始めたのに、完成したの今日だよ( ^ω^)・・・ドウナッテンジャイ

コメント0件