ジム・コマンド高機動実験機

ジム・コマンド高機動実験機

 ジム・コマンド高機動実験機。
 連邦のMSの機動性のさらなる向上を目指して作られた機体。
 ジム・コマンドをベースに高推進力を生むスラスタータイプのバーニアを2機装備した。
 また同時に、ジオンのヒートホークやヒートサーベルの有用性の検証のため、基本装備のビームサーベルの他に、2本の金属製ブレードも装備。
 ツインスラスターは出力的には性能要求を超えて上出来だったが、その反面、推進力の調節が難しく機動にバランスを欠いてパイロットが操縦しきれずに事故を続発、解決には技術的ブレイクスルーが必要と判断された。
 金属製ブレードも、重量に比して切れ味が悪く、ビームサーベルのみの運用が理想的という結論にいたった。
 そのまま、ひっそりと終戦を迎える。

 組み上げてから、右手のグーの持ち手が付属していないことに気付き、どうしようかとおもいました。
 欠局、グフ・フライトタイプで使っていない右手を加工して使いました。
 取っておくものですね、不使用部品や余剰部品は。

 正面カットです。  実験武器は納刀状態で、小振なマシンガンを持っています。  マシンガンはコトブキヤさんのものです。
 バックショットです。  ウイングガンダムのような形状のツインスラスターです。  設定では高出力だが、機動に安定性を欠き、パイロットが操縦しきれないという物でした。  パーツの出処はガンダムバエルです。
 もう一つの実験「実剣はビームサーベルに対してアベレージがあるのか?」のために搭載された2本の剣です。おそらくはルナチタニウム合金製だと思われます。  ジオンのヒートサーベルなどの存在を受けて、ビームサーベルと比較検証されましたが、重量の割に破壊力が小さいという結果でした。  パーツはスラスターと同じくガンダムバエルから。固定部位は同パーツを少し加工して取り付けてありますが、幅的に無理があり、肩関節の動きを制限してしまっています。
 おまけ  ビームサーベルの二刀流です。  ジム・コマンドにはクリアーパーツのビームサーベルが付属していないので、どこかのガンプラの余剰部品から持ってきました。
  • サイトの埋め込み
うっかり先に接着してしまった部位があり、塗装が大変でした。

コメント0件

基本パチ組みですが、時々訳の分からないイジリを始めます。

グリムゲルデ重火器タイプ

グリムゲルデを火力重視タイプに作ってみました。 深緑メインのカラーリン…

シャア専用グフ

 グフをシャアカラに塗ってみました。  接着剤を多目に塗布する簡単継ぎ…

トールギスだと思った?(笑)

 トールギスだと思った? ざんね~ん、リーオーNPDでした(笑)  誰…

任務了解。これより帰投する。

 過去作で申し訳ないです。  ウイングガンダムの旧キットです。  25…

関連ガンプラ作品

ジムIIコマンダー

0080世界の延長線上にあるグリプス戦役にいたジムIIの砲撃装備

  • 0
  • rating_star9
  • 128

ジョニー・ライデン専用高機動型ザク

エボジム (エボリューションジム)

あこがれのRX78-2になりたくて・・・ 思いがとどきました。 HGU…

ジムガードカスタム