GUNSTA

SHIRANUI AKATSUKI GUNDAM

SHIRANUI AKATSUKI GUNDAM

キットは『ORB-01 シラヌイアカツキガンダム 1/144 HG GUNDAM SEED-38』です。
ライフルと双刀のビームサーベル、ドラグーン用のエフェクトパーツ、ガンダムデカールが付属しています。

2色のゴールドメッキが施されています。にも関わらず、箱の側面に小さく記載されているだけで、メッキである事がアピールされていません。
箱側面の説明を読むまで、成形色は黄色なんだろうと思ってましたので、ちょっと得した気分でした。

アカツキガンダムの武装は72D5式ビームライフル”ヒャクライ”、73J2式試製双刀型ビームサーベル、試製71式防盾です。
宇宙戦闘専用兵装”シラヌイ”を装備するとシラヌイアカツキガンダムになります。”シラヌイ”にはM531R誘導機動ビーム砲塔システム、いわゆる”ドラグーン”が7基搭載されています。
全身を覆うゴールドのビーム反射装甲”ヤタノカガミ”は、撃ち込まれたビームから機体を保護するだけではなく、本体のセンサーが追尾した敵機に向けて自動的にビームを送り返す、攻防一体のシステムだそうです。
設定を読んでいるだけで心躍る、金ピカのガンダムです。

グレーと赤のパーツは、ランナー状態でつや消しスプレーをしてあります。
素組してガンダムデカールを貼って完成。。。のはずだったのですが、ゴールドメッキがキラッキラ過ぎてモビルスーツっぽく無いと感じたので、組んだ後に「Mr.スーパークリアー半光沢」を吹いてます。キラッが少し落ち着いて良い感じになったと思います。

”シラヌイ”の他に大気圏内での航空戦闘用装備”オオワシ”もあり、どっちが好きかは好みが分かれるかもしれませんが、私はシラヌイが良いです。
ガンプラを自分でゴールド塗装したらどんな感じに仕上がるのか、興味が出たので次回は「金色と言えばアレでしょ」のキットを金色に塗装して投稿したいと思います。
ベランダで缶スプレーなので、期待はしないでください。

  • サイトの埋め込み
  • 報告する

コメント0件

35年振りにガンプラを再開。HGを素組つや消しスミ入れで楽しんでます。

RGM-79N GM CUSTOM【改修・再投稿】

RGM-79N GM CUSTOM【改修…

キットは『1/144 RGM-79N「ジム・カスタム」HG UC』です…

RGM-79KC GM INTERCEPT CUSTOM

RGM-79KC GM INTERCEP…

キットは『HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム(HG GUN…

MSN-00100 HYAKU-SHIKI

MSN-00100 HYAKU-SHIK…

キットは『HG 1/144 百式 (HGUC 200)』です。 武装は…

RX-77D GUNCANNON MASS PRODUCTION TYPE

RX-77D GUNCANNON MAS…

キットは『1/144 RX-77D「ガンキャノン量産型」HGUC』です…

関連ガンプラ作品

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト
ガンダムフレーム グレイズ

ガンダムフレーム グレイズ

ガンダムフレームのグレイズです ガンダムフレーム+グレイズは2キット分…

MG ダブルオークアンタ

MG ダブルオークアンタ

MG ダブルオークアンタ 素組み+デカールです。 ご購入を検討されてる…

ガンダムダブルオースカイ

ガンダムダブルオースカイ

ガンダムダブルオースカイを作ってみました。墨入れとつや消しのみで仕上げ…

ジュピターヴガンダム

ジュピターヴガンダム

ジュピターヴガンダムをオーソドックスなトリコロールカラーで仕上げました…