GUNSTA

嵐の飛竜『ストライクワイバーン・GNストーム』

嵐の飛竜『ストライクワイバーン・GNストーム』

エレメントシステム(自然界の属性に由来する換装機構)によって接近戦仕様に変化したストライクワイバーン。全身に設けられた冷却機構を展開することにより、強力な技を次々に繰り出すことが可能。また、1回だけであれば、トランザムを作動させることにより、更に能力を底上げすることもできる。

正面。

背面。

溶断破砕マニピュレーター。通称、シャイニングフィンガー。手を液体金属で覆うことにより、その手で触れた相手を粉砕する。また、冷却機構を展開することで、より威力の高い技であるシャイニングストームフィンガーや、シャイニングフィンガーソードを繰り出すこともできるようになる。

液体金属の剣。通称、シャイニングフィンガーソード。冷却機構を展開することで使用可能になる技。相手を溶断することは勿論、液体金属によって相手を行動不能にすることもできる。

ビームソード。基本的な格闘兵装で、腰の左側に2本収納されている。威力の点ではシャイニングフィンガーに劣るが、リーチ(刃の長さ)の点ではまさっており、相手から先手を奪いやすい。

頭部。側頭部に75mm 対空自動バルカン砲塔システム『イーゲルシュテルン』を4つ搭載し、主にミサイルや車両の迎撃に使われる。

GNブースターτ(タウ)、正面。トランザムの要で、擬似太陽炉と冷却機構を搭載している。

GNブースターτ、背面。MSから分離した状態でも、GNフィールドを展開できる。

GNブレイド。実体の剣と盾から成り立つ複合兵装。トランザム状態では切れ味が増す。

冷却機構を展開した形態、正面。通称、アタックフォーム。この形態では攻撃力と機動力が格段に上がり、強力な技を次々に繰り出すことができる。但し、相手の攻撃を防御し切れなくなるので、相手の攻撃に耐えるより、その攻撃を回避する技術が求められる。

アタックフォーム、背面。

レシピ。頭部と胴体はビルドストライクガンダム、両腕と下半身はシャイニングガンダム、背部はダークマターブースターのものがそれぞれ使われている。

  • サイトの埋め込み

嵐の飛竜は未来へ羽ばたきます(^-^)

コメント0件

関西在住の多趣味な者です。ビルダーズルームのガンプラウォールにおきまして、2018年10月の月間優秀賞を受賞しております! また、YouTube(ユーチューブ)とニコニコ動画にて動画の投稿を始めましたので、そちらのほうもよろしくお願いします(^_^)

シーホースさんがお薦めする作品0件

  • 火星と戦いの神「ガンダム・バルバトスアレス」

鉄血のオルフェンズ作品投稿コンテスト
すえ王

火星と戦いの神「ガンダム・バルバトスアレ…

鉄華団の後を継ぐ組織によって回収、修復されたバルバトス。他の大型機から…

炎の飛竜『ストライクワイバーン・ユニバー…

ストライクワイバーンがエレメントシステム(自然界の属性に由来する換装機…

木星の戦士「ジュピターヴガンダム・フルブ…

ジュピターヴガンダムに多種多様な武装を装備した状態。砲撃用のヴィーナス…

守護する海蛇「ガンダムイージスヒュドラ」

イージスガンダムの発展系。その正体はイージスに予備の部品を付け足して完…

関連ガンプラ作品

ドラグレイブガンダム

初投稿です! この機体はメインギミックとしてガンダムモードからドラゴン…

すえ王

最強の巨神

最強のロボットと聞いて思いつくロボット

helmwige reincar2

helmwige reincar 改造途中 2

Rx78-2 gundam custom…

Rx78-2 gundam customize 改造途中 2 70%