GUNSTA

コピーできました!

降臨 月の冥王
  • 936
  • 0

降臨 月の冥王

ガンダムDXとガンダムX魔王のミキシング機体、もしマオがガンダムX十魔王の後に作るなら、というコンセプトの元、DXベースに制作しました

降臨 月の冥王 アピールショット1
フロントビュー
使用ガンプラは先ほど言った二機の他、ビルドバーニングの腿パーツを使いました、これには理由があり、X魔王の脚をDXの腰と合わせる為に使った結果、元々の魔王の脚パーツと合わさりかなりマッシブな下半身になりましたww
降臨 月の冥王 アピールショット2
リアビュー
当初から魔王の肩、ふくらはぎ、リフレクターを使うという前提で作ろうとして、肩、フロントスカート、リフレクターまでは無加工で出来ましたが唯一膝は少し接続ピンをカットすることでつけれました、ちなみにDXでしようとしましたが膝関節が太かったので断念、ビルドバーニング系キットが上手いことピッタリだったのが裏側です
降臨 月の冥王 アピールショット3
武装に関しては当初からシールドバスターライフル二挺持ちを考え、あとはDX、GX両方の武装が使える設定に。サテライトシステムもエクステンドサテライトシステムに進化させ、各種リフレクトスラスター、放熱板が展開される感じです
降臨 月の冥王 アピールショット4
ガンダムDX冥王
型式番号 GX-10000
武装
シールドバスターライフル×2
ブレストバルカン
ブレストランチャー
ビームソード
エクステンドサテライトキャノン
ガンプラ心形流奥義 冥王拳

ビルダー ヤサカ・マオ

設定 ヤサカ・マオがガンダムX十魔王の後を継ぐ為に制作したガンプラ、ガンダムXの後継機的機体、ガンダムDXを改造し、随所にかつての愛機であったガンダムX魔王のパーツが組み込まれている

エクステンドサテライトシステムは、過去に対戦したスタービルドストライクのRGシステムを独自解釈で作り上げた物でシステム起動中、各所のリフレクトスラスターが展開され、従来のハイパーサテライトシステムの3倍の出力を確保、更にスタービルドストライクのビルドナックルを参考にした拳打、冥王拳を隠し持つ等、相変わらずのパワーを持っている

以上痛々しい設定盛り盛りなガンダムDX冥王でしたww
  • サイトの埋め込み

コメント0件

どうも、ネタコンです

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star37