トライガンダム
  • 1872
  • 4

トライガンダム

さて、皆さま、お久しぶりです…

今日は、いよいよ、この写真についてお話しする事になりました。

かつて、究極のガンダムとして、地球の自然を取り戻すべく、生み出されたアルティメットガンダム…
奇しくも、それは人類全体を脅かす、あの悍ましいDG災害を齎す結果となってしまいました…

しかし、世界中のガンダムファイター達が結束して、人類は最大の脅威であるデビルガンダムに見事、勝利を収めたのです!

以来、コロニー連合では、UG細胞・DG細胞の研究開発や、製造、所持の一切が禁忌とされたのです。

ですが、これは表向きの話…

いくつかの国では、秘密裏に独自の研究が進められていたのです…
やがて、過剰な自己進化や増殖を抑えるための自滅プログラムを備えた新型UG細胞を用いて、一機のMFが建造されました。

さて、どことなく、あのデビルガンダムの面影を残すような…
一体、このガンダムが、どのようなファイトを巻き起こすのか…

それでは…!
ガンダムファイト!レディー…ゴー‼︎

…というわけで、機動武闘伝Gガンダムの新作続編(妄想)に登場する主役機トライガンダムが待望のキット化!(さらに妄想)
これは、貴重な開発当初の資料写真である。 『ガンダム・ザ・ガンダムへの挑戦!』 その開発者ストーン博士の想いから、トライガンダムと名付けられ、胸部および肩部には、巨大な3つのガンダム・フェイスがデザインされている。 それ以外では全体的にスリムな印象の機体であったが…
数年前の代表MF決定試合。競合相手のサムライガンダムの猛攻に、一方的な劣勢に追い込まれたトライガンダム。サムライガンダムの必殺剣が迫る! しかしその刹那、サムライガンダムが弾き飛ばされる。直後、土煙に立つトライガンダム。異常に巨大な右拳が確認できる。
次の瞬間、形勢は逆転していた。トライガンダムの巨大な右手がサムライガンダムを捉え、そのまま握り潰してしまう…… 幸い、相手のテストファイターは直前に脱出し、命には別状なく、本機のテストファイターだったT氏は、ただ無我夢中で、サムライガンダムの必殺技を受ける直前以降の記憶が無いという。
試合後、トライガンダムの脚部には無かったはずのガンダム・フェイスも確認されている。開発者ストーン博士は、これらを試合中に完成した機体強化の為の新装備だったと会見を行うが、直後より、その行方を晦ませるのだった… やがて、部分的な改修を受けて、正式な代表MFとなったのが、現在のトライガンダム(写真1枚目)である。
  • サイトの埋め込み

コメント4件

  1. Dorayaki 5か月前
  2. 雅弘 5か月前
  3. 正勝 5か月前
  4. オム ライス 5か月前

ハッスル黄門ジム

5年くらい前に製作したものですが、ご当地コンという事で… 当時、茨城県…

プチッガイ 子供の日Edition

ステイホーム過去作投稿! 子供の日なので、今日は、これをアップします。…

Sビルドストライク -GBAS装備型-

過去作連投、第7弾!(2016.5作) スタービルドストライクガンダム…

アルティメット・フェイズ

窮地に陥ったトライガンダムが、ファイターの”想い̶…

関連ガンプラ作品

MGゴッドガンダム

東方は赤く燃えている。 MGゴッドガンダムを製作しました。 なんとなく…

  • 0
  • rating_star25
  • 104

HGFC仕様ライジングガンダム

HGFCシャイニングガンダムに、旧ライジングのパーツの一部と、武装をほ…

天王鋼彈

神鋼彈