レジェンドガンダム HGCEミキシング
  • 1072
  • 2

レジェンドガンダム HGCEミキシング

HGレジェンドガンダムを、HGCEフリーダムとのミキシングで近代化しました。可動域の向上に加え、バックパックをセミスクラッチで大型化しています。HGCEデスティニーと並べることを目指して手を入れました。

HGCEインパルス、デスティニーと並べて。フリーダムの体形に合わせているのでバランスなど統一感が出ています。

バックパックのスクラッチの際、基部を流用したので可動は維持されています。腕はほぼフリーダムのままなのでよく曲がります。

関節の自由が利くので、ヘブンズベース侵攻戦のエクスカリバー持ちも再現できます。

ドラグーンはHGUCローゼンズールについてきたスタンドでうまく浮かせることができます。

【頭・胸部】  頭部は前後に1ミリ幅増ししたうえで、頬あてを平行にしています。頬あての改修で一気に劇中のレジェンドに近づきます。  胸部はフリーダムの胸部にレジェンドの紺色のパーツをどうにかかぶせ、パテで豊胸といった感じです。モモはフリーダムのまま。

【脚部】  ふくらはぎはそのままでは寸詰まり感があるのでプラ板で延長。中にフリーダムの関節が仕込んであります。足はフリーダムを少し改造して使用。

【バックパック】  これがもっとも大変でした。サーフェイサーを吹いてしまっていますが、基本はプラ板の箱組です。曲面がありますが、真円に近づけるのにパテよりも便利です。側面はバームクーヘンみたいな形に切った0.3ミリプラ板を少し曲げて接着しています。

おまけです。ご覧いただきありがとうございました。

  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. dope 5か月前
    • いよかんU 5か月前

宇宙世紀ものとSEEDシリーズの1/144が主です。

デュエルガンダムAS HGCEミキシング

HGデュエルガンダムを、HGCEストライクとのミキシングで制作しました…

アカツキ HGCEミキシング

HGアカツキを、HGCEストライクとのミキシングで近代化しました。定番…

HGUCシルヴァ・バレト サプレッサー …

RG風に塗装・デカール貼りをしました。

関連ガンプラ作品

ジム・ストライカー チッピング増し増しV…

今回は以下のコンセプトで作りました。 ・コスパのいい改修をする→古いキ…

ハロルド大尉

GBN内で働くAI「ハロ」が悪質なダイバー達に対抗する為自我を持ち、ボ…

アクセル ガンダム

様々なガンプラのパーツをかき集めて、理想のオリジナルのミキシング機体を…

エルドラウィンダム

今回は自分にしては特にミキシングとかもなく、部分塗装とスミ入れ、艶消し…