名無式
  • 328
  • 0

名無式

今回は、百式とデルタプラスのミキシングをしてみました。

えー 今さら〜?って、やり尽くされた感があるかもしれませんが。
しかもカラーリングが銀!って…. はいはい。

でもでも、やりたかったんです! 作りたかったんです!!
ガンプラは自由なのです。

と言うことで、ご覧いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

名無式 アピールショット1
頭、腕、腰、脚はデルタプラスから。 肩、胴体、手、バックパックは百式から。 後は少々 改造をしました。 肩を横に延ばすのではなく、縦に延びたシルエットが好きなのでプラ板で少し延長。 デルタのフロントアーマーに百式のフロントアーマーもくっ付けて、リアアーマーには百式のサーベルラックを移植。 デルタの二の腕部分のアーマー?を前腕部に移動。 お腹をプラ板で2mm延長。 デルタの頭の後ろにある... なんだろう? ガード?を百式の胴体の同じ位置に移植。
名無式 アピールショット2
名無式 アピールショット3
実はコレがしたかった! ムーンガンダムのサイコプレートを百式のバックパックに移植! これがミラーファンネルだっ!!
名無式 アピールショット4
名無式 アピールショット9
敵のビーム兵器はすべて、そのまま相手に跳ね返すミラーファンネル。 パイロットの思念によって、反射したビームを湾曲させたり、狙った所に跳ね返したりも出来る。 実体弾は、裏面のブルー部分が、普通にシールドの役割もこなしているので、そちらで受けま〜す。 ※こちらから攻撃する兵器ではないのだ。
名無式 アピールショット10
名無式 アピールショット11
ビームサーベルは、なんのヤツだか分かりませんが、自分が持ってる中で一番 長〜いのを2本使っていまーす。
名無式 アピールショット12
う〜ん、せっかく高額なガイアさんのプレミアムミラークロームで塗装したのに、思った程 鏡面(撮影している自分が写ってしまう程)にならなかったし、ブルーの部分もなんだか厚ぼったくなってしまった。 イメージとしては、もっとキンピカで美しく輝く感じになる予定でしたが、相変わらず塗装が下手で上手くいきませんでした(涙) もっと薄塗り&重ね塗りをすれば良いのだろうか...? ミラークロームもガイアさんのシアン(ブルーの部分)も、とても良い色なのに自分の技量が無いせいで、色の美しさを表現出来ていない(涙)。 いつかリベンジしたいと思います。 デカールは今回 何も貼っていません。 そのうち貼るかも。
  • サイトの埋め込み
ちなみに名前は、「鏡」にちなんだ名前にしようと思いましたが、全然 決まらなかったので「無銘」か「名無し」でいいやー!って感じで、最終的に百式の“式”を付けて、名無式(ななしき)になりました。  最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメント0件

「宇宙世紀」大好き! 「ビルドシリーズ」大好き♪ 下手なりにガンプラを楽しんで作ってます。 よろしくお願いします。

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star69
  • rating_star19