HGリバウ
  • 520
  • 0

HGリバウ

久々の投稿です。
今回はHGリバウを分離変形を無くしてプロポーションと可動を良くするように全身改造しました。改造箇所が多い分説明が長いのと、1週間程で作ったので荒い場所もありますが読んでみてください。

HGリバウ アピールショット1
頭部は全然形状が違ったのでマスク部分はプラ板で作り頬は削り込みとプラ板で形状を少し変えています。モヒカン部分はプラ板とパテで少し大型化してあります。 胴体は胸部とダクト下の袖レリーフをプラ板で自作して立体感を出しています。 襟もキットのままだと丸く小さい気がしたのでプラ板で大きめに作り直してます。 ナッターの先端部分は分離はしないのでhgデスティニーの腹部をプラ板とパテで大型化してます。これに伴い腰全体もデスティニーになっています。 腕は肩をプラ板で大型化肘関節をシナンジュの物に置き換えて可動領域を広げています。
HGリバウ アピールショット2
腰は先も書いた通りデスティニーになっており股間パーツは大型化も兼ねてhgリゼルのパーツを削ってリバウのパーツを接着隙間をパテで埋め整形しています。 太腿を3mm延長、膝関節を2mm延長、足首を2mm延長の延長しまくってますw 足は全体の大型化した分薄い印象を受けたので両側合わせて2mmの幅増しをしてあります。 追加スラスターは特にいじってないです。
HGリバウ アピールショット3
後ろから 足首裏のスラスター?はキットそのままでは大きさも形状も違ったのでプラ板の箱組で自作しました。 バックパックは接続軸が見えていたのでプラ板で穴を塞いであります。 羽は先端のシャープ化をして少し延長してあります。
HGリバウ アピールショット4
適当にポーズ
HGリバウ アピールショット9
HGリバウ アピールショット10
HGリバウ アピールショット11
前回投稿したディジェと比較しても普通に大きくなってますw 全体で1cmほど延長はしたと思うのでまぁこんなものですよね。 デカールは今回170枚程貼ってあります。今回もそこそこ貼ってましたw 出来は酷いとしか言いようが無かったですがデザインはかっこいいので作ってて楽しいキットでした。もう作りたくはないですが…w
HGリバウ アピールショット12
最後に改造前と比較して今回は終わろうと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 また何か作ったら気分で投稿します。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

不定期で投稿します。

関連ガンプラ作品

  • rating_star66
  • rating_star18
2021年最新作