HGAC リーオーカスタム
  • 600
  • 0

HGAC リーオーカスタム

塗装以外で初めオリジナル要素を入れた改造です。
現地改修されたリーオーをイメージして作りました。

HGAC リーオーカスタム アピールショット1
筆塗装、スジボリ、プラ板工作、デカール貼り、ウェザリング、艶消し吹きを行っています。塗料はすべてシタデルカラーを使用しています。
HGAC リーオーカスタム アピールショット2
少し角度を変えて。右肩の盾は自作です。地味に胸部右側の●をダクトに変更しています(気づいてもらえたかな?)
HGAC リーオーカスタム アピールショット3
HGAC リーオーカスタム アピールショット4
サブウエポンとしてナイフも付けました。ガンダムアスタロトからホルダーごと持ってきました。
HGAC リーオーカスタム アピールショット5
以前造ったサンドロックと サンドロックも後日アップする予定です。
HGAC リーオーカスタム アピールショット7
リーオーのキットは発売日当日に買って、リアルタッチマーカーでちょっと汚して完成したものです。まさか二年越しにリーオーのキットにここまで手をかけるとは思っていませんでした。
HGAC リーオーカスタム アピールショット8
ウェザリング前後の比較。ウェザリングカラーを初めて使いました。トップコートを使わずにウェザリングすると、麺棒でふき取るときに塗装まで剥げてしまうので艶消しはほぼ必須ですね。
HGAC リーオーカスタム アピールショット9
HGAC リーオーカスタム アピールショット10
頭の付け根のボールジョイントを1ミリ延長して顎を引けるようにしました。 盾のボールジョイント受け部分と腕の矢印部分に磁石を仕込んで手だけでしっかり盾を持てるようにしました。この改造を思いついたのでリーオーの改造を始めました。
HGAC リーオーカスタム アピールショット11
HGAC リーオーカスタム アピールショット12
HGAC リーオーカスタム アピールショット13
盾を肩に着けられなくなったので、代わりにザクのような肩シールドを作成しました。セメント接着だと不安だったのでクリップを切ったもので補強しています。
HGAC リーオーカスタム アピールショット14
腰部分は合計1.5ミリほど延長しています。 腰下部パーツは下側を1ミリ延長、腰上部パーツはポリキャップを刺す部分を底上げすることによって0.5ミリほど延長しました
HGAC リーオーカスタム アピールショット15
左肩とシールドに増加装甲を張り付けた状態です。 最初は増加装甲の角に金属パーツでリベット頭を表現しようと思っていましたが、それだと大きすぎて不自然だと思ったので断念しました。 この画像では行っていませんが、小さい穴をあけることによってリベット表現をしました。針があればできるのでお勧めです。
  • サイトの埋め込み
初めて塗装以外でオリジナリティを出した作品です。

コメント0件

2017年から始めました。主にHGを作っています。過去に作ったものも投稿する予定です。よろしければTwitterもご覧ください。

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star34