GUNSTA

コピーできました!

2021年最新作
ガンダムユニコーン-ザルヴァートル
  • 11304
  • 7

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル

 厄祭戦時に製造されたガンダム・フレームと目されているが、あらゆる記録においてその存在が言及されていない機体。

 発見時は地下深くに収蔵されており、コックピット部含めほぼ無傷であったが人間が搭乗していた形跡はなく、奇妙な結晶体がわずかに残されているのみだった。

 阿頼耶識システムの他、サイコフレームと呼ばれる奇妙な技術に基づく構造部材が使用されており、阿頼耶識を利用した精神感応によって腰部2基、背部4基のファンネルブレードを利用可能。

 腰部、肩部には対MA戦においては不適格と思われるビームサーベル計4基も懸架されており、それゆえに本機体は対MA用ではなく、もっと別の脅威との戦闘のために造られていたのでは――と言うものもいる。

 機体内蔵のシステムに「ザルヴァートル」の名称が残されており、それに加えて一角獣のような特徴的なアンテナを備えていることからこの呼称があてがわれた。

==========

スパロボ時空みたいな設定の機体。ファフナーのザイン・ニヒトが好きなので、そっちにもシルエットなど寄せていたりします。

ミキシングに使ったのはメインはユニコーンHG、バルバトスルプスレクスHG、ムーンガンダムHG。

ムーンガンダムくんが要所要所でいい仕事をしてくれました。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット1

横から。

背部の超大型テイルブレードはスタビライザーとしての役割も兼ねている。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット2

アームドアーマー/デュアルVN。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット3

肩部のビームサーベルは隠し腕での運用がメイン。腰部ビームサーベルはマウントしたまま射撃兵装としても使用可能。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット4

背部ファンネルブレード展開。普段は有線接続でインコム的運用ですがサイコフレーム入りなのでファンネルとしての運用が本領発揮です。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット5


ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット6

???「――これが俺の、祝福だ」

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット7

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット9

塗装風景。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット10

バックパック製作中。ブースターはパーツ取りしてジャンク化していたムーンガンダムの脚部パーツ+アスタロトリナシメントの踵か何かだったと思います。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット11

テイルブレード。大型メイスの刃?の部分を切り取ってくっつけました。もったいないので。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット12

上半身。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット13

足が地味に一番のお気に入り箇所。ゴツくなりました。

これもムーンガンダムのパーツ流用がけっこうあります。ムーンガンダム最高。

ガンダムユニコーン-ザルヴァートル アピールショット14

バックパックもう一枚。クリアレッドが暗くなってしまったのでオーロラグリーンシールを貼ったらいい感じになりました。よく見ると貼り方が汚いんですが、自分が満足していればOKということでひとつ。

  • サイトの埋め込み
「――これが俺の、祝福だ」

コメント7件

  1. 安室・零 1か月前
    • 西塔鼎 1か月前
  2. GODAI 1か月前
    • 西塔鼎 1か月前
  3. @kagamin1021 1か月前
    • 西塔鼎 1か月前

ラノベ書き兼ガンダム組み立てマン。 ひたすらユニコーンばっかり作ってる気がする。

  • rating_star14
  • rating_star18
  • rating_star29
  • rating_star16

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star4
  • rating_star36
  • rating_star10
2021年最新作
  • rating_star85