HG Ξガンダム
  • 2176
  • 0

HG Ξガンダム

HG Ξガンダムを全塗装して制作しました。

馴染みのあるゲームなどに登場していたカラーリングとデザインに寄せて改造して作るか迷いましたが、

映画公開記念という意味でもキットのまま新デザインとカラーリングのままで改造せずにまずは制作しました。

基本的に全身塗装して制作しています。

徹夜して3日でなんとか仕上げる事ができました。

まだまだ塗装などは初心者なのでその割にはデキに満足しています♪

HG Ξガンダム アピールショット1

台座を利用して印象的な両手を広げた浮遊ポーズで。

今のところ、映画が公開されてないので妙にこの印象が強いですねw

カラーリングについてですが、

白=ガンダムホワイト+パールホワイト

青=黒鉄色+クリアブルー

黄=ゴールド+クリアイエロー

赤=メタリックレッド+クリアレッド

灰色=MSグレー連邦用

そのような塗装の上にスミ入れを行いました。

基本的に塗装しなくてもほぼ設定どおりにできるようですが、

シールドは微妙に色が足りず塗装が必要かもしれません。

私はシールドも全て塗装しました。

HG Ξガンダム アピールショット2

兄弟機のペーネロペーと。

ペーネロペーは昨年、素組みにツヤ消しとスミ入れだけして制作したものです。

微妙に色合いが違うのがわかる、かとおもいます。

2機ともMG並みの大きさで大ボリュームなので、

これから買いそろえる人は飾る場所を先に考えておきましょう。

ちなみにペーネロペーは後ろに尻尾?が伸びているので奥行も必要ですw

HG Ξガンダム アピールショット3

映画のワンシーンを再現して。

しかし干渉して可動があまり良くないのでこれが限界でした。

ちなみにこの写真のΞガンダムの目がかなりいい具合に光ってるように見えますが、まったくの無加工です。

美味い具合にシールが反射しているだけです。

シールを使って良かった点です♪

HG Ξガンダム アピールショット4

下から照らして、下から撮影してみました。

巨大感が感じられる気がするのと、

AE社の新型機お披露目みたいな雰囲気で良いなぁ~と♪

しかし2機とも顔がまったく見えないというwww

そして2機とも胸に顔っぽい顔ではないパーツが張り出してるという共通点。

さすが兄弟機w

HG Ξガンダム アピールショット9
HG Ξガンダム アピールショット10

全てのパーツをこのように塗装しました。

バーニアの中だけゴールドにしたり、細かい部分も頑張りました。

HG Ξガンダム アピールショット11

このように確実に1パーツずつ「塗装⇒組み立て」という感じで完成させていきました。

スミ入れは全て完成してから行いましたので、この時点ではしてません。

ちなみに全てのモールドにスミ入れするとちょっと見た目が煩くなくかなぁ~・・・と思いましたので、

あえてスミ入れしてないモールド個所も存在しています。

 

※【Ξガンダムを手に入れられなかった方へ補足情報】

私のなじみの模型店店主の話によれば、

「Ξガンダムは7月に再販が決まっているから、買えなくてもまた再販で入荷する。」との事です。

映画の影響もあって欲しいかもしれませんが、焦って転売屋の商品に手を出さないようにしましょう。

7月です、7月に再販になって各店舗に再入荷するはずです。

私も2機目は7月の再販を待つ予定でおります。。。

コメント

9
フルメカニクス 1/100 カラミティガンダム

フルメカニクス 1/100 カ…

ご覧いただきありがとうございます。 今回はフルメカニクス 1…

9
旧キット1/144Gアーマー&EGガンダム

旧キット1/144Gアーマー&…

今回は旧キットのGアーマーを手に入れる事ができ、 一番くじの…

7
モビルドールサラ

モビルドールサラ

モビルドールサラを手に入れたので全塗装して制作しました。 T…

5
1/100 グレイズ

1/100 グレイズ

今回は1/100グレイズを制作しました。 特にこれにこだわっ…