GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

1/144 ドム・トローペン(重装型)

1/144 ドム・トローペン(重装型)

重装仕様ドム・トローペン
「カノーネ」
アフリカ戦線を生き抜いた残党兵が使用しているドム・トローペン
各所にザク系シールドを加工した装甲が追加されており、特に近接戦での対弾性が向上している

中距離支援用にMSで運用できるよう改造した拠点防衛用の機関砲を装備しているのが特徴

また大型機関砲を装備したため機動性は大幅に低下したが、追加装甲も相まって生存率は維持している

こちらも過去作です

本体の改造ポイントはモノアイの可動化
肩装甲は旧ザクのスパイクシールド、脚部装甲は旧キットのザクキャノンから

大型機関砲は旧MGザクⅡのマゼラトップ砲をベースにジャンクパーツで飾ってます

機体カラーに合わせて塗装したMMP-80
腰のミサイルポットと共に近接戦での強い味方です 笑

前回の「シュヴァルベ」は機動性重視に対し「カノーネ」は対弾性重視の改修がなされています

こちらも 撃たれても動じず撃ち返す と言う少しロマンのある機体になったと思います 笑

コメント0件