ガンダムマークP II
  • 1956
  • 0

ガンダムマークP II

オマージュ無しは久しぶりです。ニコイチサンコイチで余ったパーツ同士を組み合わせるのが好きなので、今回はマークIIの身体にνの四肢を組み合わせてみました。PはサイコミュのPという事で

ガンダムマークP II アピールショット1

設定としてはνやマークIIの予備パーツの寄せ集め機体。新造してのサイコフレーム実験が難しい故のあり合わせといった感じです

ガンダムマークP II アピールショット2

主要追加装備のクアッドラムブースター。四基のバーニアをサイコミュで任意の方向へ切り替え、様々なベクトルへの急制動急加速による戦闘軌道を行う事を目的とした装備

ガンダムマークP II アピールショット3
ガンダムマークP II アピールショット4
ガンダムマークP II アピールショット5
ガンダムマークP II アピールショット6

左右への緊急回避 ブリッジポジション

強制的なバレルロール回避 ウィンドミルポジション

緊急離脱 バックファイアポジション

といった、胴体部がガンダリウムでない為、避ける事に重きを置いたギミックですね

ガンダムマークP II アピールショット7
ガンダムマークP II アピールショット8
ガンダムマークP II アピールショット9
ガンダムマークP II アピールショット10

格闘兵装のビームジャマダハル。ネオジオン残党の第四世代重MSの装甲を貫く為の装備です

ガンダムマークP II アピールショット11

武器を掴んでいるという描写が好きですね

脳内設定として、ファンネルの操作までは行えないものの、ある程度のサイコミュ操作が可能な「ニュータイプのなりそこない」パイロットが性能実証テストの為に、このあり合わせの機体でネオジオン残党迎撃任務へあたる事になる…みたいなやつです。目視での誤認を狙ったジェガン風カラー

ガンダムマークP II アピールショット12

ジャマダハルのビームパーツ。赤く塗ったらカシウスの槍になるかな等と思った次第のw

最近健康を気にしてかオール水性塗料筆塗りでやっています。粗も多いですが肺に悪く無いのは良いですね

コメント

17
GA•ゾウム

GA•ゾウム

アルスコアガンダムと旧キットガゾウム改造の、コアドッキングシ…

10
雷鳴頑駄無 等身大形態

雷鳴頑駄無 等身大形態

6年くらい前に作った物を発見したのでリペイントしました。 七…

16
ガンダムグシオンリベイク

ガンダムグシオンリベイク

グシオンリベイクを作りました カラーリングもほぼ元機体そのま…

11
サンショック

サンショック

ジャンクパーツの組み合わせでおもちゃっぽさとスーパーロボット…