• 2008
  • 2
  • お気に入り
  • メニュー

HGUC ゲルググウェルテクステスタロッサ

プレミアムバンダイより発売されたHGUCゲルググウェルテクスを、原作の最新版のテスタロッサへ改修しました。
バックラーシールドはHGUCゲルググキャノン、ビームマシンガンはHGUCガーベラ・テトラより流用しました。
ゲルググ本体も、肩軸を内側に寄せて、肘関節も二重関節化。
腰のジョイントは2㎜延長、股関節も幅増し、延長してます。
脛フレームも2㎜延長、足首の甲は切り離してボールジョイントで可動式に。

プロペラントタンクはWAVEのものを使って大型化、裾には設定通りビームガンを真鍮パイプで。

手首はB-CLUBのハイディティールマニピュレーターMGジムver.2.0用です。
MG風の筋彫りを入れ、肩バーニアは自作しました。

デカールはillustratorで作っていただきました。
各部ラインはモデルカステンのラインデカールと、ハセガワのホワイトフィニッシュを細切りにしたものを貼りました。

定番の肩積め、肩軸を1㎜上面に移動です。

定番の肩積め、肩軸を1㎜上面に移動です。

肩バーニアはコトブキヤのモールドシートを使って自作しました。

肩バーニアはコトブキヤのモールドシートを使って自作しました。

プロペラントタンクの大型化。バックラーシールドはゲルググキャノンより。

プロペラントタンクの大型化。バックラーシールドはゲルググキャノンより。

足首の甲は切り離してプラ板を貼ってボールジョイントで可動式に。

足首の甲は切り離してプラ板を貼ってボールジョイントで可動式に。

筋彫りカーバイトでMG風モールドを追加。

筋彫りカーバイトでMG風モールドを追加。

デカールはillustratorで製作していただきました。

デカールはillustratorで製作していただきました。

脚のラインはハセガワのホワイトフィニッシュを1㎜幅に切って貼り付けています。

脚のラインはハセガワのホワイトフィニッシュを1㎜幅に切って貼り付けています。

こちらへも投稿しました。

コメント

  1. Zoo 1年前

    動画の方もニコニコで拝見させていただきましたが、肩アーマーのスラスターなど細かな部分の改修が相変わらず素晴らしいです!
    鮮やかな赤色と限りなく黒に近いグレー、そこに入った白いラインデカールのコントラストが非常に美しいですね。
    ゲルググにガーベラ・テトラのビーム・マシンガンがこんなに似合うとは思いませんでした。

    • Zoo様 コメント&動画ご視聴ありがとうございます。
      肩スラスターは、意外に手を動かし始めるとなんとかなっちゃいますw
      本体レッドは、今回一番悩んだところで、完成した今なお「これで良かったのか」と愚考しています…

13
HGCE ZGMF-X20Aストライクフリーダムガンダム

HGCE ZGMF-X20Aス…

HGCEストライクフリーダムガンダムを可能な限り自分のイメー…

9
HGUCガンダムMk-Ⅲ

HGUCガンダムMk-Ⅲ

HGUCガンダムMk-Ⅲを製作しました。頭部フェイスは藤田画…

14
エントリーグレード RX-78-2ガンダム

エントリーグレード RX-78…

ガンダムベースで販売されたエントリーグレードのガンダムです。…

9
HGBDユーラヴェンガンダム

HGBDユーラヴェンガンダム

今、ガンダムビルドダイバーズRE:RISEが熱い! というこ…