• 2536
  • 0

HGUC クスィーガンダム ゲームカラーver

HGクスィーガンダムになります。

腰の延長・フェイス交換・合わせ目・スジ彫り・エッジ処理、ディティールアップを施して、原作や映画よりも、ゲームのカラーリングを参考に作成しています。

墨入れやデカールは主張が強すぎないように、ウェザリングカラーの「レイヤーバイオレット」やHQパーツの「コーションデカールのピンク」を使用しています。

モデラーズフェスティバル2021に出展して、沢山の方に見ていただき、嬉しい作品になりました。
(写真は七式ガンプラ部さん”@NanaShikiTak”に、カッコよく撮影いただきました!)

モデラーズフェスティバル2021にて撮影。

モデラーズフェスティバル2021にて撮影。

自宅にて。(撮影ブースでの撮影はまた今度…)

自宅にて。
(撮影ブースでの撮影はまた今度…)

すぐ未状態で胴詰まり感があったので、腰を8ミリ延長してスタイルを変更しました。2mmプラ棒を4層貼り付けて、ガシガシ削っています。

すぐ未状態で胴詰まり感があったので、腰を8ミリ延長してスタイルを変更しました。2mmプラ棒を4層貼り付けて、ガシガシ削っています。

掌が大きすぎると感じたので、コトブキヤのワイルドハンドに交換しています。(後、掌の肉抜きを埋めるのが非常に面倒くさい…)

掌が大きすぎると感じたので、コトブキヤのワイルドハンドに交換しています。

(後、掌の肉抜きを埋めるのが非常に面倒くさい…)

元キットの先端はエッジが甘いのが目立つので、プラ棒を貼り付けてエッジを出しています。

元キットの先端はエッジが甘いのが目立つので、プラ棒を貼り付けてエッジを出しています。

フェイスもνガンダムのものに交換。顎のみHi-νガンダムにして、ガンダムフェイスを意識するようにしました。

フェイスもνガンダムのものに交換。顎のみHi-νガンダムにして、ガンダムフェイスを意識するようにしました。

塗装は、鮮やかなトリコロールを意識しましたが、一番良く感じたのは、クレオスの「MSブルーZ系」です。発色良くて鮮やかでオススメです。・その他基本色ホワイト:ミクホワイト/レッド:サザビーレッド/イエロー:橙黄色/グレー:大洗グレー

塗装は、鮮やかなトリコロールを意識しましたが、一番良く感じたのは、クレオスの「MSブルーZ系」です。発色良くて鮮やかでオススメです。

・その他基本色
ホワイト:ミクホワイト/レッド:サザビーレッド/イエロー:橙黄色/グレー:大洗グレー

コメント